Ryo Osera
HafH会員限定で #JALでサブスク がスタートします。
見出し画像

HafH会員限定で #JALでサブスク がスタートします。

Ryo Osera

突然ですが、2021年7月27日、今日は僕の38回目の誕生日です🎂ローランドと同じ誕生日ということを昨年ツイッターで知り、人生で初めて自慢できる同誕の人を見つけたわけなのですが、そんな僕(とローランド)(...と数え切れないほどのローランドファンの皆様)にとって、特別な7月27日が、HafHにとっても特別なスタートの日になりました。

HafHを運営する弊社・株式会社KabuK Styleと日本航空株式会社は、新しいライフスタイルの支援、関係人口市場の拡大および移動促進による地域の活性化を目的とした業務提携を締結しました。

"日本の翼"が、創業した自社のサービスと並ばせていただく日が来るとは、自身にとっても一生忘れ得ぬ誕生日ですし、HafHを使ってきてくださったネイバーに向けて、心から自信を持ってお届けできるニュースを発信する日になりました。

HafHで #JALでサブスク の真意

スクリーンショット 2021-07-21 22.09.14

(写真提供:日本航空株式会社)

多様な価値観を、多様なまま許容できる社会の実現」へ向け、インフラ整備をしていくことをミッションとしている弊社なわけですが、我々は、定額制宿泊サービスHafHの提供を通じて「住む場所」「働く場所」「旅する場所」を分けることのできない一体のものとして捉え、HafHのインフラで生活していくことを「住まう」と定義しています。

ホテルは、決して観光や出張のための場所ではない。HafHというインフラ上で暮らし、働く場所にもなりえる。2019年4月にサービス開始して以来、ホテルにも少なからず変化が生まれつつあります。

今後さらに「好きな時に、好きな場所にいられる世界」を築くため、「移動」をより簡単にしたい。そのためには移動コストを下げ、サブスク化することで費用を安定化する必要があります(季節や平日or週末に影響されない)。

これまでにもJR西日本グループとの実証実験「#HafH得ワーケーション 」を行っている等、月額定額で移動コストも含めたサービスを提供するための試行錯誤を繰り返してきました。こちらはおかげさまで申込好調で、1,000の申込を超えました。

今回のJALグループとの「航空サブスク」提携は、この移動コストの低減と安定化へ向けた大事な一歩。観光や出張ではない、"ニューノーマルな飛行機の使い方"を、時代を一歩先ゆくHafHのネイバーに考えてみてほしい。

政府が検討を進める「#新たな旅のスタイル 」創出に向けて、JALとの共同実験をやろうというのが、今回のチャレンジです。

定額36,000円で国内指定10路線を3往復+3泊可能

画像6

改めて、今回のJALとの航空サブスク(通称:#JALでサブスク)ですが、HafH有料会員(ライトプラン除く)の皆様は、36,000円をお支払いいただくことでJALの指定10路線から3往復+3泊お選びいただくことが可能。つまり3往復すれば、片道実質6,000円に更に1泊まで付いてきます。1泊分お安くても当然3,000円以上しますから...JALの航空運賃がとんでもない価格になるというものです。更に、マイルも50%付いてきます

Topicsキャッチ

1泊で帰ってくる必要もありません。皆様、HafH会員のはずですので、延泊や周遊に、HafHをご活用ください。帰りの飛行機の指定は13泊先まで可能。2週間フルにハフッていただくのもありです。

特に南紀白浜空港では、行きは羽田から南紀白浜へ。帰りは伊丹から羽田へ帰ることも可能なので、白浜での滞在後、JR西日本の特急「くろしお」を #HafH得ワーケーション を活用して40%引きで乗車して新大阪まで向かうことができます。白浜-新大阪間の周遊は最高に楽しいので、ぜひJAL→JR西日本→JALの組み合わせで”新たな旅のスタイル”を生み出していただければ幸いです。

(おすすめ)JR西日本の指定路線の新幹線・特急自由席が40%引きになる #HafH得ワーケーション は9月末まで利用が可能です。申込から利用可能となるまで最大14日間を要することもありますので、ぜひまずは無料申込を!

申込前に必ず読んでください!

画像7

とても驚きのパッケージな訳ですが、今までにない航空サブスクを申込の前に、今一度ご一読いただいてからお申し込みをお願いしたく。

✅ HafHの有料会員でなければ申し込みできません
こちらのサブスクプランはHafH会員限定となるため、HafHの会員登録が必要です。HafH会員への登録は招待を受けてからの登録が断然お得なので、HafH未登録の方は、ぜひこちらの招待リンクをご活用ください。

✅ 申込は8月1日(日)6時からです
8月1日6時にオープンする特設サイトから、改めて注意事項をお読みの上、申込みをお願いいたします。
URL:https://www.hafh.com/lp/jal/index.html
※専用ページは8月1日(日) 6:00に公開、受付開始

✅ 36,000円は定額で前払い。使わなくても返金はできません!
定額でのお支払というのが今回の企画のミソなので「使わなかったから返金」ということがでいません。使わなくても使っても36,000円で、申込を受理した時点でHafHの決済口座から自動引落となります。

✅利用には100コイン*1ツアーの消費が必要です。
今回、ただ単に「安い」のではなく「コインで航空券が買える」という要素を含んでいるのが実証実験のミソになります。

その意味では、今回の”航空サブスク”を全額コインで買えるようになった方がインパクトがあるし、ハフっぽいというところなんですが、如何せん、そんなにコインみんな持ってるわけじゃないし、使える人が少なくなっちゃう、これは不便!というところで、1ツアーあたり気持ちばかりの100コインを設定しています。3往復で300コイン。いずれは、貯まったHafHコインで飛行機や新幹線のチケットが買える未来を作っていく、まずは、第1歩です。

✅利用はHafH会員「本人」限定です。
ご家族で利用されたいなどのご要望もあるかもしれませんが、こちらはHafH利用者ご本人限定となります。2枚チケットが必要な場合は、2アカウント必要となりますので、ご了承ください。

付帯する1泊分は、各エリアごとに1つとなります
定額に含まれる「1泊」は各エリアごとに1施設となります。このホテル以外に宿泊を希望される際は、HafHならびにHafH以外の宿泊サービスからお選びいただくことが可能です。指定ホテルは以下の通りです。

10エリアの施設

✅募集人員は300名。
申込は11月16日まで可能ですが、早々に枠が埋まってしまう可能性もありますので(あくまで希望的観測ですが)、ご注意ください。

詳しくは8月2日12:00〜HafH LIVEで✈️

画像5

先日発表したHafHの大幅リニューアルについても、大幅すぎていてなかなか文字だけでは伝わりにくかったかと思いますし、ましてや今回の「JALでサブスク」を発表したことで、我々もお伝えしなければならない情報が増えてしまいました。さらに.....近日中に、新・招待キャンペーンの内容も発表予定で、ニュースが目白押しの2021年7月。一度整理して!となるお気持ちを察しまして、オンラインで我々役員陣から直接ご説明をさせていただき、質問やコメントにもお答えを致したいと思っております。

参加は無料です。peatixからお申し込みを受け付けております(以下バナーよりお申し込みください)ので、ぜひご視聴くださいませ。

Enjoy your life journey!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Ryo Osera

Thank you for your support!

Ryo Osera
KabuK Style Inc. HafH Co-founder。長崎東→筑波大→電通を退職して、旅のサブスクHafH(ハフ) を提供中。Home away from Home(第2のふるさと)の略です。HafH.com