見出し画像

CADDiのサーバーサイドエンジニアの1日

こんにちは😆 CADDiでサーバーサイドエンジニアをしております、@ryokotmng です。本日は、エンジニアの1日と、仕事のやりがいについて語るという大役を仰せつかりました❣️ ぜひ弊社エンジニアの仕事の雰囲気をより知ってもらえると嬉しいです。

自己紹介

私が所属するチームはKleinという、サプライチェーン管理システムを開発しています。プロダクトについては、我らがPdM @yskee000さんの記事をご参考ください🙏🏻

CADDiにはいわゆるマネージャー職のような職階があるわけではなく、基本的には開発を行うエンジニアと、プロダクトマネージャー (以下PdMと記載) がチームとなってプロダクトごとに複数の開発チームに分かれています。チームによっては、スクラムマスターとして動いている人もいます。

CADDiのサーバーサイドエンジニアの1日

記事のタイトルは「エンジニアの1日」なのですが、Kleinチームでは1週間周期のスプリントを採用しているので、直近1週間分のカレンダーを貼ってみました😆 水色が個人、赤色が全社カレンダーです。

スクリーンショット 2021-01-09 22.24.12

日々のスケジュールは、個人差はありますが、私の場合は下記のような感じです。

月曜:
週末は気になっていた技術などをたくさんインプットして、今日も元気に、1週間の始まりです!月曜が楽しみな職場っていいですよね😆

スクリーンショット 2021-01-09 22.54.49


dailyとはデイリースクラムのことで、いわゆる朝会です。スプリントバックログを見ながら、進捗を確認したり、問題があれば話し合い、タスクを調整します。

夕方にはアルゴクラブといって、『アルゴリズムイントロダクション』を0.5~1章ずつ読み、担当者が解説する会があります。弊社が誇る天才 @ngtkanaさん主催です。この会は常に開催されているわけではなく、任意で発足した勉強会で、他にも過去には製造業について勉強する会が開催されたりもしました👩‍🔧

1on1は、チームや人によってテーマを決めていたりもしますが、私の場合は、日頃の悩みを相談したり、開発に関するアドバイスをいただいたりしています。同じエンジニアでも経験や視点が異なる人から意見をいただけて、多くの学びがある時間です。

火曜:
火曜日と水曜日はややミーティングが多い日です。この日はリリースを行うため、昼過ぎまでは主に自分が担当した機能のリリース内容の確認や、dev環境での動作確認を行います。

スクリーンショット 2021-01-09 22.55.04

dailyの後にあるSTUDDiは、全エンジニアが1人ずつ自分の好きなテーマで持ち回りの勉強会を行う企画です。私は前回ブロックチェーンの実用事例について話しましたが、他にもDDDやShadow DOM、Rustの型システムについてなど、様々なテーマがありとても興味深いです。サウナの回もありましたw

昼過ぎにリリース作業と本番環境の動作確認を行い、夕方のKlein開発定例で新機能のお披露目をします。開発定例ミーティングでは、ビジネスサイドの方々と一緒に、リリースした機能のデモを行ったり、機能改善のアイデア出しや、直近の案件の詳細などについて話し合います。

1日の締めに、開発チームでスプリントの振り返り(レトロスペクティブ)をします。Kleinチームでは、miroというツールを使い、付箋を貼る感覚で、今スプリントを振り返りつつ良かったこと (右半分)、悪かったこと (左半分) を書き出していきます。詳しくはお見せできないのですが、この週は新年早々障害があったためBadが多めです。そういう時もありますよね。散らばり具合はかなりその時によります。

スクリーンショット 2021-01-11 11.32.59

10分程度で書き出したら、投票機能を用いてこの中で特に議論したいことを決め、それらのトピックについてみんなで話し合い、次スプリントのTryを決めてこの会は終了です。

水曜:
この日は朝会がないので、朝はカフェ音楽を流し、ダージリンを飲みながら開発するのが最近のマイブームです☕️ 貴族な気分になれるのでオススメです。

スクリーンショット 2021-01-09 22.55.19


Product Podcastは、CTOの小橋さんやPdMの人たちがプロダクトについて話していることをラジオ的に聞ける時間です。いろいろなテーマがありますが、たまに人間の本質に迫るような話になったりして、プロダクトの奥深さを実感します。

お昼はMingleランチ(いわゆるシャッフルランチ) で、他のチームの人たちとわいわいしながらご飯を食べます。弊社では、1ヶ月に1度ランチチームをシャッフルし、毎週1度そのチームでランチをします。なので、曜日は月によって変わることがほんどです。

午後はチーム定例があり、スプリントプランニングを行います。まずはプロダクト・バックログを見ながらプリントで取り組むべきタスクの優先度を確認し、そのあとスプリント・バックログを見ながら、具体的にどのようにタスクを進めるかを議論しつつ、タスクの分担を決めます。やや長いミーティングにはなりますが、個人的には、チームで情報共有しつつみんなで計画を立てるこの時間が、リモートワークの中でチーム開発を行う上で、手戻りやコミュニケーションミスを減らすという点で非常に大切だと感じています。

水曜日の夜は毎週全社ミーティングがあります。OKRの進捗について状況共有をするのがメインで、質疑応答など活発に議論が行われます。最後に5分ほど社員が自分の生い立ちを話すCOP (CADDi Onbording Program) という企画があり、Slackでガヤを飛ばしながら聞きます。

木曜:
木曜はほぼ終日開発に充てることができる日です。

スクリーンショット 2021-01-09 22.55.29

朝会がありますが、あとは作業時間です。
Whole product定例というのは、PdM主導で行われる、「会社としてどのようなプロダクト戦略を取っていくか」について話し合うミーティングで、エンジニアは任意参加です。CADDiではWhole Productという概念を提唱しており、開発中の複数のプロダクト間での連携を強化し、会社としてのスループット最大化を目指します。私は作業をしながら聞いていますが、エンジニアとしても視野を広く持つことができ、開発にも役立ちます。

金曜:
早いもので、もう週末です!金曜も基本的には作業日です。

スクリーンショット 2021-01-09 22.55.43

朝会、プロダクト開発定例があり、午後からは作業時間です。プロダクト開発定例はエンジニア全員参加で、CTOの小橋さんから全社的な動きや顧客動向をインプットしてもらったり、採用や技術基盤に関する話など、エンジニアチーム横断的に進める事項についての連絡があります。各エンジニアチームが、そのチームで最近やっている開発や技術の話を共有することもあります。

この日は「OKR振り返り& win party」という予定が入っていますが、これは四半期を振り返る全社的なイベントで、毎週あるわけではありません。
win partyはその期のみんなの活躍を称える慰労会的な側面があり、解放賞 (CADDiのミッションである「ポテンシャルの解放」が由来です)、MVPの表彰式などもあります。先日行われたwin partyでは、MVPのうちの一人にKleinチームのリーダー、高藤さんが選ばれました❣️エモい瞬間ですね。オンラインでの参加だったため、残念ながら貼れる写真がないので、高藤さんのインタビュー記事を置いておきます。

以上です!また、このようにミーティングという形式でなくても、Discord上に個人デスクが設置されていて大体みんなそこにいるので、質問などがある場合は気軽に話しかけに行くことができるようになっています。
コロナがひどくなる前は、月に1度出社日を設け、チーム全員でホワイトボードを囲んで重めな新機能の設計について議論したり、技術的負債を解消する計画を立てたりもしていたのですが、最近は出社しなくなってしまったためやっぱり少し寂しいですね。コミュニケーションがおざなりにならないよう、より一層気をつけたいところです。

仕事のやりがい

Kleinの開発のやりがいはなんと言っても、自分の実装した機能がダイレクトにオペレーションを改善できることだと思います!ビジネスサイドの方々がどのようにシステムを使い、逆にどのような手作業をしているのかを知り、それを開発によって自動化する、というフローを小さく回しながら進めるため、現場のニーズを汲みながら開発をするのが好きな人にとっては特に楽しいと思います。

また、RustでDDDを活用したコードを書けること、技術的チャレンジが多いことなども面白い点です。Kleinは既に多くの機能を持っており、複雑なドメインを操る必要があるうえ、高い可用性を求められることから、新機能開発以外にもいわゆる保守運用やリファクタリング、パフォーマンスチューニングなど、幅広いタスクがあり、多くの経験を積むことができます。爆速で新機能をガンガン開発!という感じではありませんが、堅牢なシステムを作り、極力バグを出さずにスピード感を持って開発できるよう、日々奮闘しています。

今後もキャディの1日を全職種順次公開予定です。お楽しみに!

仲間を募集中です

いかがでしたか?エンジニアがどんな感じで仕事をしているのか、雰囲気をつかんでいただけたでしょうか☺️

CADDiでは、全方位的に積極採用中です。ご興味をお持ちいただいた方は、ぜひカジュアル面談にお話しにきてください!

カジュアル面談のお申し込みはこちら

また、もし私でも良ければ、直接ご連絡をいただいてもお話しできますので、お気軽にご連絡ください💁🏻‍♀️


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
お読みいただき、ありがとうございます☺️
17
CADDiのサーバーサイドエンジニアです。Rust、TypeScriptを主に使っています。