見出し画像

生涯「自分の成長」に気づき続けることが、本当に価値ある学びになる。

りょうかん

昨日「noteの毎日更新を200日間続けてみて。」という記事を書きました。

半年以上、1日も欠かさず自分の内なる声を文字に落とし込んできたことがどれだけ自分を成長させてくれていたかを、実感する時間でした。

そして今日。ふと、夜の道を歩きながら「自分の成長に気づけることが、人生における一番の学びかもしれない」と思ったんです。


学校で教わる勉強や、人より抜きん出るためのノウハウも、もちろん大きな学びかもしれません。

でも、そんなこと(敢えて “そんなこと” と表現します)よりも、自分の中の気づきから得られる学びの方が、何倍も何十倍も、もしかしたら何百倍も価値のあることなんじゃないかなって。

他の誰でもない『僕』という人間しか歩めない道。その道をどんなスピードで進み、そこから見える景色をどう観察し、どんな人と眺めるか。

そのひとつひとつが『僕』しか手に入れられない学びであり、どんなものより価値のある宝石なんだろうなと。(たとえそれが、他人にとっては価値のないものであっても)


僕が手にしてきたこの宝石たちの価値を、周りにいる人は誰も評価してくれないでしょう。というか、評価のしようがないはずです。

だけど、その価値に自分自身が気づいた瞬間、人生は一気に華やかになる。

まさに、今日の歩いている最中に、その瞬間を味わった気がします。
「オレ、すごい宝石をたくさん手に入れてる最中じゃん!」って。


毎日書き続けてきて本当に良かった。
誰も共感できないかもしれないけど、続けてきた自分を心の底から褒めたいと思う。

そしてこれからも、毎晩 note.mu の真っ白な画面と向き合い続けていこう。自分の成長に気づき続けるために。


- - - ✂︎ - - -


というわけで、今日の記事は以上です。
明日の夜行バスで熱海に戻ります。今回の滞在は長かったので、鳥取を離れるのが少し寂しいです。

では、またあした〜!

▶︎ 合わせて読んでほしい記事 ◀︎
>> 人生は、長い目で、今この時を生きることだよ。
>> 好きな人がいたら、好きだと言わなければいけない。
>> 2020年5月の「最高の1日」を考える。


今日は2,400字ほどの記事を更新しました。
ワードプレスのテーマ「JIN」のカスタマイズについての内容です。


おまけ:6月3日の日記

こちらの「有料おまけコーナー」では、日々の日記をつらつらと書いてます。

単品だと100円で読めますが、290円の有料マガジンを購入いただくと5月分の全ての記事を読むことができます。月に3本以上単品購入するなら、マガジンの方がお得です。

この続きをみるには

この続き: 421文字

記事を購入

100円

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
りょうかん

サポートしていただいたお金は、CAMPFIREパートナーの認知を広め、より多くの人にクラウドファンディングを安心して利用してもらうための活動資金として使わせていただきます。