コーチング

4

「ここまでやってくれるんだ!」驚きと感動のホームページ制作依頼

2020年の4月に独立をして、
ついに昨日、自分のサイトがオープンしました。

今までブログをほそぼそと
やってきてはいたけれど、

まさか、
こんな立派な自分のサイトを
持つ日が来るとは、
3年前には想像すらできなかったことです。

嬉しい。

ただひたすらに嬉しい。

「とにかく自分のサイトを持たなくっちゃ」

「自分らしいサイトにしたいけれど、
自分らしいサイトってどんなものだろう?」

もっとみる
齋藤綾治です。フォローしてくれたら嬉しいです!
19

自分の進む道を見つけたい

コーチング。

今朝の日経新聞朝刊にも大きく取り上げられていましたね。

思考の解像度を上げて、
判断力を高めていくって、

少し抽象的になってしまうから、
なかなかそこに自己投資しようと
思う人が少ないのかもしれません。

でも、

みんながやっていないからやらない。

そういう時代ではないのだろうと
思います。

やってみて、
試してみて、
それで合わなかったら
別のコーチに当たってみるとか、

もっとみる
齋藤綾治です。読んでくれてありがとう!
9

コーチとしての自己紹介記事です。よろしくお願いいたします。

<はじめに>

2020年4月に、
私はプロフェッショナルコーチとして
独立しました。

どうぞよろしくお願いいたします。

「コーチ」として独立したのですが…。

コーチって仕事は、
ちょっと分かりにくいですね。

上手く活用すれば、
とても有益な「コーチ」という
存在なのですが、

今はいろんな人がコーチと名乗っていて、
何が良いのか、あるいは悪いのか、
よく分からないものが多い。

というこ

もっとみる
齋藤綾治です。ありがとうございます!励みになります!
33

コーチングセッションのご案内

コーチング。

これまで馴染みのなかった方にとっては、
なかなかイメージがしにくいものかも
しれません。

近年、コーチングがその必要性の高まりを
見せているのは、
時間そのものの価値の高まりとも
関係があると思っています。

「毎日忙しくしているけれども、そのわりに成長している実感が持てない。」

「次々とタスクに追われて、自分の軸を見失ってしまいそうだ。」

「新しいポジションについたが、自分

もっとみる
齋藤綾治です。フォローしてくれたら嬉しいです!
6