見出し画像

自粛生活一か月してみて③


時間が空きましたが、どうも
けん玉俳優の「石岡遼士」です

おうち時間というワードもこの記事を書いてるころは薄まってきました
それでも書き終えることに意味があるので続きを

自粛での自己投資

「自粛生活での過ごし方が、アフターコロナを変える」

そんなことを言われた気がしました
(見たのかも)

周りには「YouTube始めました」「配信始めました」「筋トレ始めました」「ブログ始めました」etc...
色んな動きがあり、それぞれに手探りのような、やっとできた挑戦のような、これはこれで私は楽しく眺めていました

私はというと
日がな一日、映画を見て、YouTubeでゲームを見て、お笑いを見て
けん玉の練習して
普段はやらない料理をしたりしてました

ようするにダラダラとしていました

撮影予定や、遊び、仕事の予定、それぞれの連絡を受けたり
延期のメールを作ったりしてる時間がむなしく、寂しく、切なかったです😢

方向確定

「なにしてんの?最近?」

そんな話を友達としてるときに
「Twitter動かしてる、良かったら先生紹介するよ?」

ラブストーリーがごとく、それは突然に
ここから私のTwitter強化が始まります

出会ったのはセイナ先生
いや、べつにいいよ、大丈夫できるから
そんな風に流していましたが

「出来てるのに、仕事ないの?おかしくない?」

ぶっ刺さりました
確かにこのコロナ期間、ダラダラ過ごし、生産はなく
収入は休業補償のみ

わかったよ、やってみる

まずはTwitterからお試し相談の連絡をしました!
すぐ返事があり、すぐに日程確定
あっという間に相談日

「こんにちは!はじめまして」

可愛い先生

画像1

これが私の先生です
自分よりも年下の女の子に教わることなんて…、そんな風に正直思ってた

でもボコボコにされました🤣

「自分のこと掘り下げてみましょう」

根掘り葉掘り、自分の目的地について
目的地とTwitterは連動しているか
どんなことをしているか

話せば話すほど
「(あ、俺なんもしてないじゃん)」と気づかされました
その場で、今後もお願いします!と講義に申し込みました

やること

自分は表現者だ、役者だ、俳優だ

そう自分に言い聞かせてきたが
何もしてなかった

そこでゲーム配信サービス「Mirrativ」を始めてみた
「ゲーム実況者になりたいんですか?」
違いますね

すぐ頻度減らしました

観た映画の感想を書き始めた
アニメの感想を書き始めた
反応はそこそこあってうれしかった
「評論家になりたいですか?」
違いますね

すぐに辞めました
本当に面白い作品だけに絞る

そんな風にトライアンドエラーを繰り返しながら、続けられる
自分の発信を探していました

「いま、みんなが何してるか聞いてみましょうよ」
先生のこの一言で、あらゆる人に
『今何してますか?』とまるでTwitterのごとく聞きまくり
毎日十人、終了時には130人ほどの人に連絡をとり
様々な発見や出会いを見つけた

今何してますか?

・語学の勉強
・映画鑑賞
・何もしてない
・ゲーム
・YouTube
・配信
・投資
・リモートワークetc...

130人に聞いて、でてきた情報はどれも
自分よりも圧倒的に行動していて悔しかった
その一方で、久しぶりや、ほぼはじめて話す人たちのことを知れた
実は猫を飼ってるとか
実は留学したいとか
実は人狼ゲームしたいとか
実は筋トレしまくってるとか

会話、が減ったこの状況でこれだけの人に触れたのはとても新鮮だったし、これをきっかけにすごい仲良くなれた人もいました

実際今使ってるこのPCはその時に出会った人から譲ってもらいました😍😍

行動開始

早速、いろんな人の意見をもとに
先生からのおすすめ動画をもとに
行動を開始しました

まずは自分の何を見てほしいか
「けん玉」だっていいじゃない
これまではおまけだったけん玉を全面にだして、けん玉というワードに反応しまくった

話しかけると嬉しいですよね
それは誰でも同じでした

少しづつフォロワーが増えてきた

配信サービスも始めてみました

たくさんの人にけん玉のパフォーマンスを届けてます

セイナ先生からは、自己啓発系の動画を紹介され
YouTubeで
嫌われる勇気に出会いました

嫌われる勇気との出会いは本当に素晴らしくて
自分の価値観にヒビを入れてくれました

こうして私の学び
自己投資が確立していき
よっしゃヤル気でてきたー!!!

走り方を学ぶ

このように、過ごし方が自然と定まってきて
いつの間にか、自粛期間が終わりました
おかげで自粛前よりも活動してる自分がいて
知り合いも増えました

徐々に仕事が戻り始めていてもまだまだ新しいことばかりです

最近はリモートドラマも作成


自粛期間、人との関りが断たれたように見えて実は新しい道が出てきたのかもしれません

これからもまだまだ油断の出来ない日々が続きます

それでもめげずに、何かが生まれるその時まで
動き続けようと思います

ここまで読んでいただきありがとうございました

石岡遼士
いしおかりょうじ

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

いま私にできること

with リクルート

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
好きになってくれるあなたがスキです。
6
いしおかりょうじ です 舞台役者をしています 声優学校に通い、舞台の養成所に通い、フリー6年 今はWESSAPに所属してます 全く成長しない自分を見直すために 自分もっと知ってほしくてノートを始めました