見出し画像

『未来の「オモシロい」を仕掛ける拠点』

来週6/1(土)に「KICHI by WARP」がオープンします。

場所はこちら。3階部分を1フロアサブリース(転貸)します。

こんなに駅近に自社施設を持つことができるなんて!!驚きです。リリースはこちら。

悪い大人が何かヒソヒソと企てているイメージが画像からは見てとれる気もしますが、それも含めた?コンセプトを決めました。

KICHI by WARPのコンセプト
=『未来の「オモシロい」を仕掛ける拠点』

例えば5年後の未来、僕らの日常はどう変わっているだろう?あっと驚く新しい技術やアイデアが生活を潤してくれているかもしれないし、悩ましい課題も増えてきているかもしれない。働き方も暮らし方も、仕事も趣味も、もっともっとオモシロくなっていく余白がある。悩みの解決の仕方もいろいろある。この可能性にワクワクしながら、未来に向かって、明日、明後日と、想いと創意工夫と遊び心で仕掛けていきたい。KICHI by WARPはそんな熱量の集まる場です。(ワープサイトより https://letswarp.jp/kichi/

人が絶え間なく多く飛び交う交差点。恐ろしく良い立地でたくさん人が集まりそうな中、あえてひっそりとさせる感覚です。1,2階にある吉野家、磯丸水産は24時間・・眠らない通り・・。24時間利用できるレンタルスペースも併設された様々な未来志向の人たちの拠点、基地、KICHI。

KICHI by WARPのロゴ

近くとも遠くても未来をオモシロくしてやろう、変えてやろう、というまだ表には出ていないけれどその想いに確信を持ちながら(見え隠れしてる感が斜線で表されている)、実現しようとする熱量が高い人たちが集まる。ここから未来に向かったいろんな新しいオモシロいことが生まれたら嬉しいです。

そんなKICHIの入り口は・・

張り替えた直後は「ちょっとやりすぎたかな?(笑)」と思いましたが、風景に馴染み街の一部のように見えます。ここがKICHIの入り口です。

内装について

元々、整体や免許センターとして利用されていました。

といったレイアウトや物の名残が至る所に・・昭和30年代のビルでもあるので、雑居感はそれなりにありました。

ここを、オフィススペース×2、レンタルスペース×1に変えます。

オフィススペース敷金礼金0、保証会社・保証人不要、ヒトカラ造作の内装、ヒトカラ選定の家具付きで、新宿ワープ同様にスタートアップを全面的に支援するスペースにします。

↓写真は工事中のもの。照明工事や家具搬入などはこれから

(301:レンタルスペース)

(参考イメージパース)

オープン前ですが、予約いただけます。

(302号室:オフィススペース。これから照明、家具がつきます)

(手前がMTGスペース、奥が執務スペースになっておりブラインドで仕切る事ができます。写真右はプランニング担当の石倉さん)

(303号室:オフィススペース。これから照明、家具がつきます)

302号室は2019年5月27日現在、募集をかけています。

全てをガラッと変える内装はできなくもありません。というより普通はそうするのだろうと思います。リノベーションをする、というのは刷新する、という意味もあり新しさを表現する意味でも分かりやすい手法でもあり、見る人からすると分かりやすい価値になるとも思います。

ただそこはヒトカラメディア。全てを刷新する事が価値なのではなく、時には建物が存在する立地の特性や物件の特徴を活かすことにも価値をおいています(結果的に費用をおさえられる事に繋がります)。

ちなみに、各部屋につながる廊下の天井は薄いグレーで塗装しています。それぞれ扉の先で広がる世界とは・・

303号室の入居予定テナントについて

303号室はすでに入居が決まっていて、現在新宿ワープ3階に入居いただいているtaskey株式会社さん。最近資金調達を終え、攻めの姿勢を見せています。アメリカにも仕掛けようとしていて、まさに"KICHI"感!!

2018年12月からはチャット小説に縦型の動画を組み合わせた「シネマ小説」という新しいフォーマットの作品も開始。このフォーマットではチャット小説を進めていくとシーンに合った短尺動画が流れる仕組みになっていて、今後はタレントや俳優を起用したコンテンツを増やしていく計画だ。
2019年にはアメリカ版のリリースも予定。コンテンツの拡充やプロモーション強化も含め、調達した資金を活用しながらpeepの事業を一層強化するという。

最後に 

自由見学会を行います。ふらっと立ち寄りが可能です。ぜひ、ヒトカラメディアが手掛ける「KICHI感」を味わいに来てください!

◆見学会概要◆
施設名:KICHI by WARP(キチバイワープ)
開催箇所;3階(イベントスペース×1、オフィススペース×2)
開催日程;2019年5月29日(水)30日(木)31日(金)
開催時間:10:00~18:00(入退場自由)
所在地:東京都渋谷区代々木2-8-5
構 造:鉄筋コンクリート造(地下1階地上4階建)
建築年月:1964年11月

もう一つ・・・

ヒトカラメディアでは主に新宿や品川(に限らずで、都心エリア)で次のワープを探しています!「古いビルがあるが、これからの時代のためにどうにか有効活用させたい・・」など、悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら一度ぜひご相談くださいませ。建物が存在する立地の特性や物件の特徴を活かし、『ワープ』を実現しにいきます。

#ヒトカラメディア #ワープ #KCIHI #サブリース

5
『ワープ』という「コト」でつながり、ゆるやかなコミュニティができるような自社施設の開拓・企画・運営に取り組んでいます。人のチャレンジを応援したり、周りにとって良い情報をシェアすることが好きです。https://letswarp.jp/

コメント2件

新宿にオフィスがある会社はもちろん、新宿を経由して都内に通勤している人が多い会社で借りると使い勝手がよさそうですね!
わー!小林さん!ありがとうございます!
その観点もいけますね(><)誰かいらっしゃらないかな笑

オフィス恵比寿かと思いますが、新宿で打ち合わせされる機会がありましたら是非☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。