見出し画像

お化け屋敷の行列で待っている時、今まさに遊び終えた客がキャーキャー言いながら屋敷から出てくる、あの感じ

※2017年1月5日時点の内容です

仕事初め。

会社のPCを全く開いてなかった分、大丈夫かな?仕事脳になるだろうか?とか思っていたけれど、割と手も頭も動くもんだなと。(しかし仕事は多い)(なんとか終わらせる)

お正月は想定していた以上に安定的な体重増加を見せた分、今日は早上がりして2017年のジム開きかなと。そんなことを思いつつ、帰り際にLINEを開くと、大学時代の友人からのお誘いが。

久々に話してみたいなと、二つ返事で快諾。そのまま渋谷へ。

奇遇にもずっと行ってみたかったお店。焼き物のデリバリーが遅く、どんだけ時間かかるんだろう...。と思いつつ、他の客も思っているだろうと我慢。(思わず自分たちだけが来ていないような感覚に陥る)

総じて美味しかった。リーズナブルだし使い勝手はいいと思う。店内はJ-pop流れまくりなので、一緒に行く人は選んだ方がいいかな。隣の客との距離もめちゃ近い。(もはやちょっとくらい仲良くなれそう)

そんな友人はどうやら明日が仕事初めとのこと。とはいえ、SNSには「明日嫌だー」とのコメントが多数(おそらく自分もしていたかな?)。


嫌だ嫌だと騒ぐ同年代のつぶやきを見てからの出社。

そんな状況が彼には「お化け屋敷の行列で待っている時、今まさに遊び終えた客がキャーキャー言いながら屋敷から出てくる、あの感じ」に思えたらしい。喩えがうまい。

下の写真は厚切りベーコン・ポテサラの夢の共演。美味しかったな。合っていた(いや、合ってたけど)というより、もはや単体それぞれが美味しすぎた。


明日こそジム開きするぞ。

頑張れ友人。俺も頑張る。(にしても太った)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
思ったこと・考えたことを忘れないように書いています。 映画とことばと音楽が好き。 お手柔らかによろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。