見出し画像

灯取虫

誰かが作った光に
惑わされ近寄って殺されて
それが僕は怖かった
いつかの自分を見ているようで

出来合いの思想に当てられて
信じさせられてたとしたら
僕は空っぽな人間だ
素顔が炙り出される

魂だけ入れて歩く抜け殻
そんなはずはないと否定して
返す答えが思いつかない
これが僕だと誇れる日を
何より手にしたいと願った

あなたに出会って生まれた
気持ちも希望もあるのにな
それをカタチにするには
既存の言葉を使うしかない

似たようなものに当てはめて
発することしか出来ないなら
僕が感じたことさえも
僕だと呼ばせてくれない

魂すら抜けた軽い言葉を
幾ら連ねても空白で
特別だなんて思わないが
括られることのない何かを
まだ諦めきれずに探してる

更けた街に酔いしれて
気が触れた自問自答
"今日までの積み重なり"
紛れもなくそれが僕なんだ

魂だけ入れて歩く抜け殻
そんなはずはないと否定して
胸が張れる答えがないこと
気付きながらも誇れる日を
まだ諦めきれずに探してる


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!あなたの夢も叶いますように
8
HP兼ポートフォリオ/夢:ヒロアカの主題歌/北海道旭川市出身/毎朝8時スタエフ/各マガジンにURL貼ってます。