commit


「一生懸命に、情熱を持ってコトに向き合い、挑戦し続ける素晴らしさを伝え、その先の人生でもチャレンジし続けれる人、を増やす。」


そのような想いのもと、僕は、教育分野での事業に取り組んでいます。


そして、それは「個別指導 commit 」にも当然ながら、同様の想いが流れています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

理想の学習塾とは


commitの運営をスタートするときから、多くの時間を費やし、考え続けてきました。


「個別指導にするか、集団も組み入れるか。」

「動画授業とかも生産性上がりそう。」

「脳科学とか、最先端の知見を含ませたカリキュラムは必須やろ。」


などなど、これからもアイデアと悩みが尽きそうな気配はなく、

むしろ、この問いに対して、思考し続け、悩み続けることが、僕の仕事であると思っています。


ただ、そんな中でも、明確になっていることが1つあります。


生徒達の「本気」に対して、講師陣も「本気で応える」
“「本気」と「本気」で溢れた教育の場 ”


そんな学習塾にする。強くそう思っています。


・・・・

これからの学習塾の「存在意義」 


アプリでの学習サービスや、動画講義の充実度、各参考書の質的な向上、

AI、テクノロジーの進歩も後押しし、学習自体を生徒自身で完結出来るようになりつつある中で、

何故に、学習塾を運営するのか。


「なんかよくわからんけど、ここに来たら、勉強頑張れるねん!」

「今日も先生やる気満々やん。。もう、仕方ないなー!」

「あの子、めっちゃ頑張ってるなー。私もがんばってみようかな!」


講師から生徒へはもちろん、生徒から生徒へも、「本気」が次々と伝播していく空間

“「本気」で溢れかえった空間 ” の創造


これこそが、僕が、今、そしてこれからも、学習塾を運営する意義です。

・・・・


「本気に、本気で応える」や、「一生懸命」という表現などは、

今の時代において、少し古臭い考え方かもしれません。

もしかすると、暑苦しいと笑われるかもしれません。


ただ、この「本気にコトに向き合う」という経験こそが、

1度きりの人生を、より豊かなものにするために、

必要不可欠なモノであると、僕は信じています。 


commit は、そのようなみんなの一生懸命が集まる塾にします。強くそう誓いました 。


「受験勉強だけではなく、人生においても大切なことを学べた。」


そう思って卒業してもらえる場所にします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
兵庫県で学習塾(http://www.commit-edu.net)をしています。思考の整理に色々書きます