りょう

大学4年生。2018年9月よりパリに留学し、日本へ帰国。 難民問題やフェアトレードに関心があります。 知らない味に出会うとワクワクします。

「こぼれ落ちた人を救うのがわたしたちの仕事」

だんだん寒くなって来て、ついにブランケットを出してしまった。 ぬくぬくとくるまりながらこのnoteを書いているわけだが、これからますます寒くなった時に、どうすればい...

完璧じゃなくていい

高校一年生の私は、これから始まる高校生活と札幌での寮生活に心を踊らせていた。自分の好きなように生活できると思うとワクワクしたし、開放感に満ち溢れていた。実際に生...

一日一短歌のきろく

寂しくなった時、その気持ちをストレートに言葉にするとなんだか重いなぁ、と思い、短歌にしてみたことから始まったチャレンジ。 これを機に少しばかり短歌コンクールに応...

「伝統 ・ 文化」という見えづらい盾

キム・カーダシアン氏のkimonoや日本の捕鯨再開を巡る論争がある中で、日本側が「伝統」「文化」という言葉を使っている場面をよく耳にする。 「着物は日本の伝統的衣装で...

どこで何をするのか

日本に帰国してからもうすぐ2ヶ月、最近はしばらくnote執筆から離れていた。時々見てはいたけれど、今の環境で良くも悪くも刺激が少なく、書きたいことが思い付かない日が...

モロッコが大好きになってしまった

日本に帰国してからというもの、自分でもはっきりとは掴めないのだが、喪失感、虚無感のようなものを感じ、なんだか分からないけれど物足りない生活を送っている。それは留...