カードゲームは全世界で最高峰の知能ゲームだ。

popo

こんにちは。popoです。

最近、友人と将棋をしていたら

「将棋はこれ以上駒が増える事はないだろうし盤面のマス数も増える事はないだろう。」「ならAIが全ての行動パターンを記録し、それを人間が暗記すれば必ず勝てるよな」

という話題になりました。チェスも同じです。駒が増える事もマス数が増える事は無いでしょう。

勿論、記憶できればの話なのでほぼ不可能なのですが、理論上可能ではあります。もしそうなった際、なってしまった際、将棋やチェスは完全にゴミゲーと化します。

もしこのまま駒が増えたりしなかったら将棋やチェスは唯の記憶力勝負、なんなら先行必勝ゲーになるでしょう。まあ今は有り得ませんが数年後、数十年後、数百年後、技術が発達した世界ではありえない話ではないなぁと思いました。

ここでタイトルに戻ります。今回のタイトルは「カードゲームは全世界で最高峰の知能ゲームだ。」です。

カードゲームはどのタイトルも毎年、沢山の新規カードが刷られています。要は色々な種類の駒が大量に出現しているんです。

するとどうなるか。AIでもカード全てのパターンを記録する事は不可能になります。なんせカードの種類が膨大なんでね。これがカードゲームが世界で最高峰の知能ゲームと考える理由です。

数十年後、数百年後、もし将棋やチェスが記憶力ゲーになってしまっていたら将棋やチェスはもう誰も触ってないでしょう。代わりに様々なカードゲームが流行ってるんじゃないですかね?

まあ、全部憶測というか想像なんでどうなるかは分かりませんけど、このまま技術が発達したらありそうな未来だなぁ。と思ったので呟き的な感じで書いてみました。最近だとAIが絵を描くそうなんでね。凄いですね。技術の進歩は。

以上ただの呟きでした。ご精読ありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!