代ゼミゴールドメイト生について

こんにちはstkt70期の木村です。

新3年生になる後輩達が、いい受験生活を送れるようにするために、代ゼミのゴールドメイト生になることを強くおすすめします。代ゼミのゴールドメイト生の申込書は、多分教科書販売の時の袋に入っているはずです。以下に僕が、代ゼミのゴールドメイト生で良かったことをまとめていきますので、是非一読していただけたら嬉しいです。

・自習室使い放題

代ゼミのゴールドメイト生は、7000円でなれます。(去年は5000円でしたが。)そんな低価格なのにも関わらず、自習室が年中使い放題です。月-土曜日は朝8時から夜9時まで、日曜日は、朝8時から夕方5時まで空いています。代ゼミの自習室は2種類あります。1つ目は、解放教室といって学校の教室のような自習室です。2つ目は、4階にある個別ブースです。ここには充電器のプラグもついています。代ゼミのLINEを追加すれば、毎月の終わりごろに来月分の自習室の使用時間割が送られてきます。  

画像1

画像2

画像を見てもらえばわかる通り、代ゼミの自習室は、年末年始祝日長期休み期間もしっかり空いているので、家でだらけてしまうかも…と不安になる受験生にとってはオススメです。また、代ゼミ(札駅)で勉強してからクラス会などへ向かったりなど、札駅で時間つぶしがきくようになります。

・模試無料

これもまたゴールドメイト生の魅力的な点です。僕は北大志望だったので代ゼミの模試は北大の模試しか受けていませんが、代ゼミの大学別模試は質が高く、必ず受けるべきものだと思います(受験者層のレベルは低いという難点アリ。)。昨年の11月に行われた代ゼミの北大模試の現代文の文章が、なんと、今年の北大の問題にも出てきてしまうという奇跡さえ起こりました。去年は、大学別模試1つ無料という特典で5000円でしたが、今年は色んな模試受け放題(?)っぽいので、その分で+2000円なんだと思います。志望校迷っている人は、とりあえず色んな大学別模試を受けてみたらどうでしょうか?

・レベルの高い他校の人がいる

夏頃になって、受験も本格的になってくると、自習室に他の学校からのゴールドメイト生が集まってくるようになります。北嶺、南、西、東…などなど、他校の人が目の前でめっちゃムズい参考書開いてたりするのを見て、自分もやらなきゃっていう気持ちになります。沢山通っていると顔見知りの人も増えてきて、僕は最強陽キャ西高生の友達が出来ました笑

・一学期講座(1講座)、夏期講習(2講座)が無料

普通であったら、1ヶ月1講座取るだけでも1,2万かかるのにも関わらず、ゴールドメイト生になれば上記の特典がついてきます。取った講座に全く行かなくても大丈夫で、テキストだけ貰っておくことも出来ます。今時期、3年生から塾に行こうか迷っている人もいると思います。なので、自分に塾は合うのか、否かこの特典を使って試してみるのもいいと思います。ちなみに代ゼミの授業スタイルは2種類あります。対面授業とサテライン授業というものです。対面授業は、普通の授業です。先生に後で質問もできます(サテラインで出来るかは分かりません。ごめんなさい。)。サテライン授業というものは、事前に時間を指定して、代ゼミの3階に行って映像授業を見るものです。東進を想像してもらえば伝わると思います(東進とは違って家では受講できないのは痛いが…)。サテラインの利点は、2つあります。1つ目は後からも見れるという点です。一学期は、まだ、部活もあって、対面授業には出席できないということもあると思います。その分の授業を夏休みにサテラインで一気に見ることが出来る点がいいと思います。2つ目は札幌校には来ない有名講師(この点は出ねぇよォ!などなど)の授業が受けれる点です。さらにちなみに個人的には、○○大数学の講座がいいのかなと思います。僕は、去年ハイレベル化学という講座をとったのですが、最初の簡単な部分からゆっくりせつめいされたのでつまんなくなって途中からぶっちしてしまいました。○○大数学は、学校の講習みたいな感じだと思います。(テキストに問題があって授業で解説。)

・合格した時の謝礼がすごい

僕は、代ゼミでの自習室勉強を通じて、無事北大に合格することが出来ました。合格体験記とか、再現答案だとかを提出したら、総計1万円分の図書カードを貰えました。5000円でゴールドメイト生になって、色々お世話になったはずなのに、何故か+5000円帰ってくるというめちゃくちゃ嬉しい現象が起こってしまいました。

以上が僕自身がゴールドメイト生になってよかったと思う点です。後輩たちには、いい受験生活を送ってほしいと思っています。是非、ご検討を!


11
思ったことを書いていくンゴ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。