粉野瑠衣

片隅で書きます。

燃えさかる男

 休みに映画を何本か観た。 まさに氷河期とも言えるエンターテインメント業界の情勢を打破するような娯楽映画で楽しく観た。様々な感想が出ていて、同じ作品を観ているの…

【短編】美学

 私はプロだ。仕事に誇りと、愛を持っている。 最初はガムシャラだった。初仕事は何事もうまくいかず、手こずった。ありとあらゆることを試して、今の方法に至った。  …

【短編】時よ永遠なれ

.eran nneie oyikot .ugososiruh innninnnab ag irakih on ikut ot uoyiat .ustiiuy ag ekadikot ag imisanak urawak in uobik .ikot on utiiuy . 時よ永遠な…

【短編】三角関係

 この関係は形容しがたい。 俺は2人を同様に愛している。同じ熱量で、2人でいる時間を全力で楽しみ、慈しみ、尊んでいる。彼女たちの望むことはできるだけ叶えてあげたい…

人見知りのワルツ

人見知りでかれこれ数十年の人生をお送りしている。 初対面の人には世界中のありとあゆる猫の面をお借りして被りまくるので、なかなか自分の意見や思っていることを瞬時に…

乙女、推しという言葉に感動

「推し」という概念が割合気に入っている。 どうやら「イチオシのメンバー」という言葉から、短くなっていったらしい。 過日、ご近所のマダムが「このドラマに出てくるこ…