見出し画像

MacBookの電源アダプタをiPhoneスタンドにする方法。

(龍論 2013/03/13 - 21:36)

僕はiPhoneユーザです。最近はMacBook Airも一緒に持ち歩いてウロウロしてます。

で、前々から思ってたんです。MacBookの電源アダプタをiPhoneのスタンドにできないかって。(主にファミレスでご飯食べながらHuluでルパン三世見るときですが。)

そして試行錯誤の末、ついにその方法を編み出したのです!!

じゃーん。

画像1

画像2

どうですか?なかなか良い感じでスタンドになってるでしょ。

改めて説明するまでもない気がしますが、一応作り方の説明。

まずはアダプタのコンセント部を外します。

画像3

続いて、外した差し込み部の上にアダプタ本体をコード部を下にして傾けて乗せます。

画像4

画像5

バランス取りながらiPhone乗っけて出来上がり!

画像6

金具がちょうど良い感じにひっかかって、iPhoneの滑り落ちを止めてくれます。

テザリングができる今となってはMacBook Airで見ちゃったほうが早いんですが(笑)。机が狭いときなんかには重宝してます。

ちょいテクの紹介でした。

では。


【2021/05/02 追記】
なんとも僕らしいエントリー。手元にあるものは極限まで使い倒しモノは極力増やさない、という習性。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ムダが大嫌い。 整理整頓、効率化が大好き。