あなたが稼ぐものは何ですか?

(龍論 2012/05/24 - 21:04)

今日のテーマは「稼ぐ」。

稼ぐという行為を行うとき、その対価として得るもの(期待しているもの)はなんでしょうか?

普通はまずお金ですよね。多くの人はお金を稼ぐために働きます。

それだけでしょうか?

経験を稼ぐ人もいますね。お金はさっぱりだけど先々に向けた経験になるから今はこの仕事をやろう、と。

他には?

僕は更に信用も重要な稼ぐ対象だと思ってます。一緒に働いた人からの信用や、仕事を通じて幸せにした人からの信用。これは次に繋がる貴重な財産です。今まではなかなか可視化が難しかった信用ですが、ソーシャルネットワークの普及によりかなり可視化されるようになりました(「友達」とか「いいね!」とか寄せられているコメントとか)。今後、人の状態を表す指標として信用は非常に重要になっていくと思います

という訳で対価という観点で仕事を選ぶ際、得られる「お金・経験・信用」の3つのバランスを見極めてどれにするか決めるのが良いんじゃないかと思います。自分が目指すべき状態になるになるために必要な要素は何か?それを稼げる仕事は何か?といった感じで。

と言いつつ、実は対価云々を気にせずにやりたいことをやるのが一番じゃないかと思っています。それが一番共感(≒信用)が集まるし、そこで集めた信用がその先全てのベースになると思うから。この点については、そのうちに改めてまとめてみたいと思います。

とりあえず今回は、「お金・経験・信用」の3つを稼ぐ対象として認識してはいかがでしょうか?というところで。

では。


【2021/01/14 追記】
もっともらしいことを言っているけど、稼ぐ際に何を原資とするかの観点が抜けている。

多くの場合、稼ぐ行為の原資となるものは時間。言い換えれば分割した命。

であればその対価としては、「楽しかった、やってよかったという満足感」は譲れないですね。その上でお金とか信用とか経験がついてくれば、なお良し。

そんな風に生きていれば、人生振り返ってみて後悔することはそんなにないんじゃないかなーと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
ムダが大嫌い。 整理整頓、効率化が大好き。