名称未設定アートワーク__4_

【iPad Pro】お絵かき初心者の作業環境

「iPad Proを買ったら絵を描くようになる気がする」

今まで絵を描く習慣がまったくない私のような者にさえ、そんな思いを抱かせるiPad Pro。

「あれさえあれば、私だってきっと・・・」

んん、この感じ、なにかに似てる。
あれだ、新しいダイエットグッズが流行ってる時だ。

「あれさえあれば、私だってきっと・・・」

一緒やん!!!
手に入れて満足するやつやん!!!

そんな感じで買うか買わないか長く悩みましたが、「持ち腐れてしまうのではないか」という不安を「これ以上iPad Proを買うか買わないか悩みながら生きるのめんどくさい」が超えてきたので、2018年11月新型発売のタイミングで購入しました。
2年ぐらい悩んだので、日割りにしたら実質無料です。(?)

結果的に私は、iPad Proを買ったことで突然、絵を描くようになりました。

前回のnoteでは、「描けるようになった!~マインド編~」的なものを書きました。

今回は「描けるようになった!~ツール編~」をまとめます。

今まで絵を描く習慣がなかったのにiPad Proを買ったら描くようになった、というパターンの人になかなか出会えないので、お絵かき初心者の方に参考にしてもらえたらと思います。

私が使っているもの

・iPad Pro 11インチ
・Apple Pencil(第2世代)
・ペーパーライクフィルム
・Procreate(有料アプリ¥1200)

上ふたつはいわずもがな、必要ですね。

ペーパーライクフィルムは、お絵かき初心者は絶対に買いましょう
紙のような書き心地になるフィルムです。
私正直iPad Proを買ってすぐはあまり描かなかったのですが、このフィルムを貼ってから描くようになりました。

絵が描けない人のほとんどが、最初の敵、「線が安定しない」で死ぬ。
この敵を、ペーパーライクフィルムを使うことで飛び越えましょう。ペン先がツルツル滑って思ったような線が描けないと、ほんと楽しくないもんなー(´・ω・`)

お絵かきアプリはProcreate(プロクリエイト)を使っています。

最初は無料のメディバンを使ってみたのですが、多機能すぎて初心者の私は混乱するばかり。

漫画を描くわけでもないので、シンプルなものを求めてProcreateにたどり着きました。他にもいいアプリがあるのかもしれませんが、初心者は「アプリをいろいろ試してみるうちにめんどくさくなる」で死ぬので、Procreateでいいと思いますよ。

そして、ぜひ覚えておいてほしい大事なこと。

使い方を知らないままストイックに絵の上達を目指そうとするより、アプリを最大限にいかして「自分の描けなさを補ってくれる機能」を使いこなすほうが絶対に楽しめます。(断言)

描けなさを補ってくれるProcreateの機能

①線がなめらかに描ける

1.初心者名物ガタガタ線
2.設定でかんたんになめらか線
3.直線もこのとおり

②正円も多角形も一瞬

つまりこういうの、絵心いらず。

目だって円を描いてコピーしてから場所を調整すれば誰がやってもそれなりに。

そんなふうにしてProcreateの機能を存分に使って描いたのが、前回のnoteのアイキャッチ。

このぐらいなら「絵が描けない人」でも描けることがおわかりいただけると思います。

「描けなさを補ってくれるProcreateの機能」は他にもたくさんあるので、ぜひぜひ検索してみてください。

Procreateでトレースに挑戦

この記事のアイキャッチを描きたいと思います。
せっかくなので、iPad Proの画像をトレースしてみます。
早送り9分の動画、音声解説ありです。

どうですか!!

ちょっと、描けそうな気がしてきませんか?!?!

iPad Proをすでに持っている方にはぜひ挑戦してみてほしい。
これ結構ざっくりやっちゃってもそれっぽく見える素材なので練習にオススメですよ。

(ものすごくサクサク描いているように見えるのは、早送りだからと、数時間前に1回描いたからです。間違えて消しちゃったので録画しながらもう一回描きました><)

ちなみにProcreateのアイコンの方は、ツイキャスでライブ配信しながら描きました。グラデーション?!?!?!え!!!どうしよう!!どうしよう・・・ばっかり言うところから、あーでもないこーでもないの試行錯誤でなんとかそれっぽく仕上がりました。お付き合いくださった方、ありがとうございました。
楽しかったけど、初心者にオススメしないです!!(グラデーションむずっっ!)



まとめ

グラフィックソフトを触るのがまったくのはじめて!という方は、レイヤーの分け方やブラシの使い分けなど最初は戸惑うと思いますが、Photoshopとかに比べたらむちゃくちゃとっつきやすいです。(Photoshop使える人ならすぐ使える!)
ツールは使えば絶対に慣れるので!がんばって!

まずは「ピン!」機能を使ってかんたんなイラストからぜひ挑戦してみてくださいね!

より使いこなしたい方はNecojitaさんのブログがオススメ。

初心者におすすめのブラシと小技初級編をまとめました。


それではよきお絵かきライフを。

220
Webデザイナーです

コメント1件

私も最近iPad ProでProcreate使って絵を描くようになりました。
まだまだへたくそですが、とにかく楽しくて夢中になっちゃいます♪

これからも応援しています!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。