見出し画像

第1回RP-RPサロン(仮称)開催

本日第1回RP-RPサロン(仮称)開催されました。

64レポートの一部が完成したのでそれを見てもらってフィードバックをもらおう!というのが本来の趣旨。
ですがー、いつもの如く思った通りにはならないのが新規事業開発(゜.゜)

今回は参加者さんを絞って、RP-RP理論=適材適所理論に興味を持ってくれている人、では無く
RP-RP適材適所理論のブラッシュアップをしてくれそうな方(腹黒さ満点です。ごめんなさい(__))を正直、正ー直ピックアップして参加してもらいました。

今回は事業の趣旨と理論の概要説明+配信予定のレポート全容を見てもらいましたが、流石経営者目線の皆様、
この理論による「レポートを誰にどうやって売るつもりですか?」的な質問が多数で

RP-RP理論もサイクルに乗ってプロダクト開発からマーケティングに来たよね。これ♪

なんて感じじゃなくて、参加者の皆様からは
「広めたいんだったらちゃんとマーケティング考えろ。ぼけーーーー」
的な温かいフィードバックをたくさん受け取りました。。。

たくさんの忌憚無いフィードバックを受けることによって
本日第1回RP-RPサロン(仮称)からたくさんの学びを受け取りました。

サポーターのかずよしちゃんが、場を楽しませることを忘れて学びに走り
なんだか静かになってしまったのが良い証拠です。

今回の参加者様たちはほとんどが「創造と革新」適性人材。
新規事業開発には欠かせない人たちです。
他の人材適性の方たちの数倍フィードバックが飛んできます。
大変有難し( ..)φメモメモ

そんな創造パワー溢れる中で、一人「調和と献身」適性で参加してくれたIさんの
「何か意見ありますか?」って聞いたら言ってくれる(話を振らないといってもらえない?!)フィードバックは「創造と革新」適性には無い意見で、ある意味違う適性の私にすれば破壊的!

違う適性の違う視点から物事見ると「そうなるの?!」という驚きに満ちてる。

そんなこんなで理論のブラッシュアップと言うよりは
マーケ戦略についての考察となった第1回サロンですが
引き続き(腹黒く)高い視点で物事を見てくれる方たちを集めて開催していきたいと思ってます。

是非お誘いさせて頂いた折には最大限のボランティア精神を発揮して
ご参加いただけるようお願いいたします。

参加して頂ければ「創造と革新×情熱と社交」適性から見た参加者様の見え方がnoteに更新される可能性大であり、人材適性活用のヒントになることでしょう( *´艸`)

と言うわけで次回RP-RPサロン第2回お楽しみに~♡


たぶんもうそろそろ投稿頻度が減ってくるはずの美香(言い訳)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ♡ありがとうございます♪
2
適材適所経営の実現を目指す株式会社RP-RPのブログです。 HP : https://www.rp-rp.co.jp/ Facebook : https://www.facebook.com/rprpconsulting/