見出し画像

「正義」って?

わたし、本やblogやYouTubeなどで、いろんな人の意見や生き方や考え方を知るのが好きなのですが、

最近見たYouTubeですごく刺さった言葉があったので少しご紹介。

さとかとさんのこちらのYouTubeからなのですが

「正義は誰かを傷つける」

というこの言葉

正義って、なんかすごくカッコイイ言葉のように思えてたけど、実はすごく怖いもので、人を傷つけたり争いの原因になるものなのだなと思いました。

そもそも、

正しい行いってものはないし
正しさも存在しない

らしいです。

そして、正しさの怖いところは、それが崩れたときに全てが崩れてしまうこと。

ひとつのものが「これが正しい!」って信じていると、それが崩れたときに絶望や挫折になる。

正しさが崩れると人ってなかなか立ち直れないですよね。

じつは、正しさとかひとつのことにすがりついてる人って人間的にはすごく弱くて

そこが折れてしまったらどうしようもなくなるから余計にすがるのだそう。

これが正しいんだ!これが絶対なんだ!って言っていないと生きられないくらい苦しい状況になっていて

しかもそれが誰かを傷つけていること

さらには本人もそれに…自分が誰かを傷つけていることに気づいていないのだと思います。

だからそういう人がいたら声をかけてあげて欲しいと。

「その正しさって、他の道もあるんじゃない?」

「それはちょっと違うと思うよ」って

一言だけでも、声をかけておくのが親切というものなのかもしれません。

例えその時には伝わらなくても。。

たぶんその人もその時は聞く耳を持てないくらいに切羽詰まっていると思います。

でも、その人が信じていたものが折れてしまったときに、何もすがるものがないのはあまりにも危険なので、

別の道があるよってことを、形だけでも伝えておくのがいいのかも知れません。

いつかどこかで

「そういえばあの時あの人があんなこと言ってたなー」って、思い出してくれるかもしれないから。

わたし自身そういう経験いっぱいあります。

基本的にわたしもひとつのことに熱中してそれしか見えなくなる人間なので、それを失ってしまったときに、ぽっかりと穴が空くんです。

そういう時に、別の考え方や生き方、別の道があるよって知っていたら

それだけで世界が変わってくると思います。

この世にはありとあらゆる考え方や見方、捉え方

○○論とか○○法とかスピリチュアルから自己啓発からいろいろあるけれど、

どれかひとつのものだけを見て
どれかひとつのものだけを信じるのではなく

いろいろな考え方を知っておいて、時と場合、状況によって使い分けるのがいいと仰っていました。

ひとつのものだけにすがっていると、それが崩れたときに絶望や挫折になるので。

そうならないように、しなやかな心を持てるように、わたしも改めて気をつけようと思いました。

さとかとさん、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しい!!ε٩(๑>▽<)۶з
12
筆文字アーティスト。摂食障害。 ブログ「ろぺのあとりえ」はじめました。 https://ropeayu.com