見出し画像

母の日におすすめの贈り物  #1

roomsチームは、例年この時期はとても忙しくしています。GWのちょっと前から、様々なお店で母の日イベントが始まるからです。百貨店や商業施設用に40-50ブランドをキュレーションし、販売することが恒例行事となっていました。

私たちは母の日イベントが本当に好きです。さまざまなお客様が、お母様のために一生懸命プレゼントを選ぶ瞬間に立ち会えることが何より幸せでした。どんなお母様なのかをヒアリングしながら、一緒に選ばせていただけることは本当に有難く、素敵な体験です。毎年当たり前だったこの体験が、今年は得られないことが残念でなりません。

自粛の為、お母様に会いたくても会えない方が多いと思います。そして今回の件で、より一層家族とのつながりを感じた方も多いと思います。

本日は母の日におすすめのブランド情報をお知らせします。気になるブランドがありましたら、是非アクセスしてみてください。

ちなみに、今年の母の日は5月10日(日)です♡


◆STIIK◆

STIIKは、世界中のグルメを楽しむ文化に合うようにデザインされた、カトラリーのような箸です。

画像4

私たちの小さな頃から慣れ親しんでいるお箸は現在、世界中の人々に愛されるものへと発展をしてきました。もうひとつ発展してきたものがあります。それは私たちの食。日本人は、世界中のグルメを楽しむ文化が強い国。朝は、焼き魚にご飯とお味噌汁、昼はカレーライスとサラダ、夜はイタリアンでパスタという日も少なくありません。フォーク、ナイフ、スプーン、箸を縦横無尽に使う食生活ともいえるでしょう。STIIKは、そんな私たちの自由な食生活に合うようにデザインされた、カトラリーのような箸です。サラダに合う、ハンバーグに合う、スプーンと併せて使ってもいいし、もちろん白いご飯にも。

PRICE:2膳セット 3,300円

WEB: http://stiik.jp/

IG:https://www.instagram.com/stiik_project/


NEWS!!!

STIIK がこの度、世界三大デザイン賞のひとつRed Dot Award 2020 : Product Design を受賞しました。2019 年末に受賞した世界パッケージデザイン賞 Pentawards Gold も併せ、プロダクトとパッケージの二冠受賞を達成いたしました!!おめでとうございます。

画像5


◆silica nuzzle◆


silica nuzzleは独自の感覚と手法で色と線が織りなす世界をこの技術を駆使してデザインに落とし込んだオリジナルマクラメジュエリーブランドです。

*マクラメとは『交差して結ぶ』という意味をもつ結びの技術です。

画像3

宝飾・真珠業界に従事していた経験から天然石やパールなど質の良い素材をふんだんに使用しているのも魅力のひとつ。基本の素材はポリエステル100%のロー引き糸なので存在感あるデザインにも関わらずとても軽く、ネック周りのアレルギーの方でも安心してご使用頂けたり、長さの調整が可能なデザインです。不安な毎日が続きますが、ウィンドーショッピングの代わりにご覧いただき少しでもお楽しみいただけたら嬉しいです。

WEB: https://silicanuzzle.stores.jp/

IG: https://www.instagram.com/silicanuzzle/

*お手元のお気に入りの石や着けなくなってしまったアクセサリーなどを再びお楽しみいただけるようリデザインのお手伝いのご相談も可能とのこと。インスタグラムのDM、またはWEBからお問合せください。


◆ATENARI◆

ATENARI(アテナリ)のウェブショップでカーネーションのペンダントを発売します。ひとつずつ形の違うパールに、日本の蒔絵技法で一点一点描かれたカーネーション。世界にひとつのギフトとして、離れて過ごす大切な方へも気持ちの伝わるジュエリーです。

画像1

ATENARI:あてなり、とは日本の古語で「品のある美しさ」を表す言葉です。ジュエリーデザイナー角元弥子氏は、パリで日本の古い装身具に出会い、蒔絵のもつ表現力に強く惹かれました。「現代の女性のスタイルに合う、蒔絵の装身具を作りたい」そんな目標をもって蒔絵を学び始め、2007年にATENARIをスタートしました。アテナリのジュエリーは、身につける人と同じ”one of a kind” (一点もの) です。一万年ほどの歳月をたくさんのアルチザン(職人)が受け継いできた漆と、蒔絵。時間をかけて丁寧に作られたジュエリーです。

WEB: http://www.atenari.jp/

IG: https://www.instagram.com/atenari_jewelry/


◆wabinal◆


自宅の箪笥で眠っている帯をクラッチバッグにアップサイクルしませんか?

wabinalは、ヴィンテージ帯をスタイリッシュにリメイクしたバッグブランドとして2018年にスタートしたブランド。洋服に合うことを大前提にデザインされているため様々なシーンで活躍します。ヴィンテージ帯を使用することで、アートといえる工芸品を身にまとうことができます。


画像2

WEB: https://www.wabinal.com/shop

IG: https://www.instagram.com/wabinal/

PRICE:22,000円(アイテムによって異なります)

和装が大好きなお母様はたくさんいらっしゃると思います。箪笥の中に帯や着物、装身具をコレクションされている方も多いですよね。一方で、着用して外に出かける機会が減ったというお声もよく聞きます。

そこでwabinalは、お客様からのご要望にお応えし、カスタマイズでのリメイクの受付を開始されたそうです。(製作期間1.5〜2ケ月)
ご要望ありましたら、インスタグラムにDMか、メール(info@wabinal.com )でお問い合わせください。思い出がたくさん詰まった帯バッグ、世界に一つだけのギフトとしておすすめです♥


次号のNOTEでも母の日特集をいたします。

是非ご覧頂けるとうれしいです。



この記事が参加している募集

おすすめギフト

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9
rooms運営スタッフや参加クリエイターによる不定期ブログ。 roomsとは:多様なジャンルから約300~500ブランドが参加し25,000人を動員する「感じるトレードショー」。 次回は9/3-5に新宿の三角広場で開催。https://www.roomsroom.com

この記事が入っているマガジン

rooms creators bookshelf
rooms creators bookshelf
  • 5本

コミュニティーのクリエイターさんから届いた素敵な情報をマガジンでシェアします!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。