見出し画像

roomsの近況報告

written by Anri Ishizuka / rooms director

rooms40が2月に終了し余韻に浸る間もなくコロナ禍突入、roomsもテレワーク体制になり1ヶ月半が経ちます。もともとroomsのメンバーはオーストラリアや大阪、東京と其々拠点が異なり、日々のコミュニケーションはLINEが主だったので今の状況が業務の大きな障壁にはなっている訳ではないのですが、それでも気軽に顔を合わせて話せない、というのは想像以上に不便なものだと痛感しています。他愛もない幸せを思い出し、今までの環境に感謝する今日この頃です。

さて、roomsメンバーは日々今後についてディスカッションしています。roomsは毎年2月と9月に開催しているので、議題は主に9月展についてです。

小売がストップしている関係でイベントや取引が白紙になってしまい、先が見えないことを憂いているクリエイターが多くいます。困っているのはクリエイターだけではなく小売店も同じです。ですから何としてでも9月展を実施し、微力ながら業界の活性化のために力を注ぎたいと思うのですが、こればかりは不確実性が伴います。

「クリエイションが人を豊かにする」という信念のもと、クリエイターとオーディエンス(バイヤーやお客様)が出会うプラットフォームとしてroomsは20年ものあいだ開催し続けており、もちろん今後も開催は続けますが、もっともっと新しいサービスやプラットフォームの開発が必要です。


マインド的により深層へと掘り下げる今だからこそ、従来やりたかったことや、やるべきことがとてもクリアになり、猪のように邁進しています。

総勢6人の小さなチームですが、みんなそれぞれ内に秘めているものがあり、そこに本質があると思います。それを照らし合わせて突き詰めて、かつ利他的思考で私たちにできることを少しずつ形にしてゆきたいと思っています。

さて、コロナを機にはじめたNOTE。文章があまり得意ではないので読みにくくてすみません。。皆さんともっともっと繋がりたいと思っています。何かありましたらお気軽にご連絡( rooms@hpgrp.com )くださいね。

WEB: https://www.roomsroom.com/

IG: https://www.instagram.com/rooms_tokyo/


それでは皆様今日も健やかな1日を~






この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
rooms運営スタッフや参加クリエイターによる不定期ブログ。 roomsとは:多様なジャンルから約300~500ブランドが参加し25,000人を動員する「感じるトレードショー」。 次回は9/3-5に新宿の三角広場で開催。https://www.roomsroom.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。