MUP24 資産運用スキル

こんばんは。今日はMUPのアウトプットです。前章では資産運用スキルの全体感をお伝えしましたが、今日は実際に細かい内容についてです。
前回、投資の順番についてお話ししました。自己投資→人脈投資→事業投資→経済投資→寄付投資。この順番でしっかりと投資をしないと成功できません。「投資は早いうちからやったほうがいい」と聞く方もいるかもしれません。本当でしょうか。
月収30万に人が毎月5万円を年利3%で運用した場合と、10年間自己投資をして月収100万円の人が毎月20万円を同条件で投資した場合、圧倒的に後者のほうが資産が増えていきます。なのでまずは経済投資などでなく、自分の稼ぐ力をつけるために投資をしましょう。

自己投資が一番の近道

投資はしっかりと自己投資から始めましょう。
しっかりと稼ぐ力を身に着けることで、先々投資をする上で圧倒的に効率が上がります。では自己投資とはどんなものがあるでしょう。
・体験への投資
・趣味への投資
・知識、ノウハウへの投資
・モノへの投資
・技能、スキルへの投資
・人間関係への投資

などがあげられると思います。知識やノウハウ、スキルなどの投資はもちろんですが、体験への投資を大事にしましょう。いつものメンバーでいつもの居酒屋に行くなら、少し背伸びをして高級クラブに行ってみたり、料亭に行ってみたり、、体験をすることで得られるものはかなり大きいと思います。
スティーブジョブスも、システムだけではなくデザインを学ぶことで、視野が広がり、アップルができたといっています。自分の領域外のことや人と交流することで、かなり視野は広がりますし、たくさん勉強になると思います。

人間、いつもの人といつものところにご飯に行ったり、だらだらしてしまったり、、行動をする前に、これは自己投資になるのか?もしくは浪費になるのか。しっかりと考えて行動ができれば、自分の稼ぐ力をつけられると思います。今日もありがとうございました。次回は、なぜそんなに自己投資が大事なのか。お伝えできればと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
初めまして!現在25歳の埼玉在住です。ジュエリーブランドなどの会社経営をしています。日々学んだことをブログにしています。よろしくお願いします。インスタグラム→https://www.instagram.com/r.kawabe1230/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。