見出し画像

お家が大好きになるホームシアター

ずっと前からほしかったホームシアター。
60インチの4Kテレビは5年前に手放したし、100インチでお家で映画が観たかった。

そこでpopIn Aladdin の据え置き型の購入。安くなるんずーーと待っててん。

使ってみた感想は、おはようからおやすみまで寝室が大好きになるステキな家電。

朝起きた瞬間に電源を入れるし、寝る直前に電源を切る。
ボタン1つで電源が入切ができるのは最高でしかない、スリープタイマーもちゃんとあるし。

オススメしたい理由と今後に期待したいところがいくつかある。


popIn Aladdinとは、

スピーカー搭載されたプロジェクター。
お部屋の照明器具として天井に取り付けられるタイプ(シーリングライトタイプ)と、据え置きタイプ(Z6 Polar)の2種類。

私が購入したのは据え置きタイプ(Z6 Polar)で、寝室にあるオリエル窓に置いて3メートル先の壁に映したら、100インチのサイズで観ることができる。



起動時間がめちゃくちゃ早い。

電源オンにしたらすぐに立ち上がるし、アプリもすぐ起動できる。電源入れる時も切る時もボタン1つ。PS4やったら、PS4の電源落とす、テレビ画面の電源切る、でまあまあ面倒くさいねん。(SONY以外は)

アプリ搭載されているから操作が簡単

Netflix、YouTube、Amazonプライム、U-NEXT、AbemaTV、DAZNとかが観れる。

PS4のアプリケーションと似てる。

(Huluはないねん。今年の2月からシーリングライトタイプのみ対応してるらしい。Z6 Polarには無い、、なんでやねん。アプデに期待)


配線が電源のみでスッキリ!

画期的やと思う。HDMIケーブルでもちろんゲームとかテレビとかDVDレコーダとか繋ぐこともできる!HDMI端子がシーリングライトタイプにはないから、Z6 Polarだけの特権


iPhoneのミラーリング機能

iPhoneのAirPlayが使えるから、スマホゲームとか投影出来るし、スマホで撮影した写真とか動画も再生出来て、音声も接続可能。
ただし、Huluは再生エラーになったから、使われへんと思う。

今後に期待したい機能

HuluがZ6 Polarでも観れること。
これに関してはHuluが無料開放してる期間にほしかったなぁ。
毎月100名にpopIn AladdinからHuluクーポン配布の抽選してとって、当たった!でも、使われへん……


アプリの仕様でリモコン操作が不便。
AmazonプライムとYouTubeは問題ないねんけど、Netflixは画面上にカーソルが出てきて、作品選んだりするのが面倒くさい。
早送りしたり。続きから再生したり他の作品選ぶ時に、カーソルのマウスポインタみたいなやつを、十字キーで動かすのが不便すぎる。


popIn株式会社って、日本法人バイドゥ株式会社の100%子会社で東大発ベンチャー企業らしい。なおさら今後のアップデートに期待してる。

物理的に9年は使えるみたいやけど、プロジェクター自体がソフトウェアの更新出来て、常に進化するという電化製品やから、魅力を感じて購入してみた。

結果的に買ってめっちゃ毎日楽しい。
しょーみどれでもいいと思う、プロジェクターなんて。
でもコスパ最強で、本体が小さいことと画質の良さは他では見つけられんかった。

Z6 Polarを選んだ理由

というよりも、シーリングライトタイプを選ばなかった理由はいろいろある。

・値段が高い
・HDMI端子が使えない
・電気はいいやつ使ってる
・投影距離が不十分である
・違う部屋に移動できない

↑は、結構気になるポイントやったからシーリングライトタイプはやめといた。


Netflixの好きな作品を好きなだけ観てYouTubeでディズニーのパレード観たりしておうち時間を満喫してる毎日。PS4やスマホのゲームも大画面で観れるのは楽しい。

他にもおすすめしたい機能はまだまだたくさんあるけどね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。