見出し画像

【2019年11月4日の数秘】昔からあるはずなのに新鮮なものを見つけよう

今日は9番の日。
常に新しいものの数字です。

古くても新鮮に感じるもの、
時間の経過を感じさせないもの、
昔から存在するけれど今でも通用するもの。

普遍的という見方もできるけれど、
広くいきわたるというほかにも
多くの人の胸を打つ根源的なもの、
と言うこともできます。

昔からあるものだけれど
フレッシュな要素が加わっている、というものに
今日はヒントがあるかもしれません。


───────────────
今日の雑感
───────────────

NHKの音楽番組「SONGS」の録画を見ていたら、
槇原敬之が松任谷由実のカバーをしていました。

Hello,my friend(松任谷由実)

槇原敬之はこの曲を最初に聴いたときは
「いい曲だよね」くらいで
さほど気にしていなかったそう。

しかし、自分にとある出来事があってから
この曲を聴いたときに号泣して
「この曲は僕が理解できるのを待っていてくれた」
と思ったとのこと。

タイムリーにヒットもするけれど、
時間が経っても色あせない、
そんな存在ってすごく素敵ですね。

そしてそれは、数秘9番的なメッセージです。

時代に沿いつつ、時代を超えた仕事をするって素敵ですよね。

今日は、今を感じつつ源にも触れる一日になりますように。

【お知らせですー!】
★11月9日はサロンオープンデーです。
予約不要でOKです。
(セッションはご予約優先ですが、空いていれば当日でもOK)

お問い合わせいただきましたが、
当日は書籍「おしごと数秘術」のご購入もできます。

★12月21日は魔女のキャンドルナイト!
キャンドルを眺めながら、エロス、アートや文学、
カルチャーの観点から“本質”についてトークします。
面白い話を聞きたい人、話をしたい人、いずれも大歓迎。
(大人のギャザリング・田村由香理さん主宰。
私はキャンドルとトークで参加します!)
濃いです。マニアックな話を聞くのもするのも好きな方は是非。


★その決断の前にまず、自分を知ろう。
著書「おしごと数秘術~性格も才能もやりがいも、誕生日の数字に秘密がある」
数秘を初めて学ぶ方の入門書にも、
すでに数秘をご存じの方の復習にも。
池袋ジュンク堂本店、紀伊国屋書店ほか上記系列店で販売中です。

https://amzn.to/2pAapcj


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは資料の購入費に充てさせていただきます!

ありがとうございます。励みになります!
4
著書「おしごと数秘術」発売中。数字と色とキャンドルで、思考や心を照らす仕事をしています。リリ<理人>数秘術考案・講師、キャンドル作家。ゆるく楽しく志は高く、で生きています。 ●Twitter→https://twitter.com/agumo5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。