見出し画像

【2019年10月27日の数秘】ゆとりで得られる強さとは?

今日は4番の日。
動じない数字です。

動じない、と言うと強いイメージに思えますが、
4番は、鍛える強さと言うよりも
「まあ、いいか」「なんとかなるかな」という
精神的なゆとりを持ったり、

「急がずにやろう」というマイペースさで
時間的なゆとりを持って、
結果的に動じない強さを得ます。

ゆとり=動じない強さ。

自らの許容範囲を広げたり、
リラックスをすることで強くなる、
ゆるやかな強さを身につけましょう。


───────────────
今日の雑感
───────────────

昨日は深化数秘術講座の思考世界編の開催でした!
数字ごとの、考え方や価値感の傾向を学ぶ回です。


「みんなそう思っているはず」っていう常識が、
いかに各自で違うのか、が数秘でわかります。

同じものを見ていたとしても、
価値感や着眼点が違うので、
全く別のことを考えている。

それが、
具体的にどういう思考回路かわかると楽しいです。
昨日もありがとうございました!

そして、昨日はもうひとつのお楽しみが。
応援しているサッカーチームの決勝戦でした。
手に汗握る接戦で、最後はPK戦に。

いつも動じずにプレーをする選手のインタビューを試合後に読みました。

「PKで緊張しなかったですか?」
という質問に
「PKは、外しても良いという覚悟を
いつも持っているので、緊張はなかった」
と答えたそうです。

PKは外したらチームが負けてしまう可能性大なのに、いつ外しても良いという覚悟、と言えるのはすごいです。
重い言葉ですね。

許容範囲を広げることで、ブレない強さを得る、まさに4番のお手本になるような言葉だなと思いました。
(誕生日を見てみたら、やはり4番持ってた。納得!)

今日も、ゆとりを持つことで強くなれる一日になりますように。

\誕生日から、自分の性質と傾向がわかります/

著書「おしごと数秘術~性格も才能もやりがいも、誕生日の数字に秘密がある」
池袋ジュンク堂本店、新宿紀伊国屋本店、
ほか上記系列店で販売中です。
Amazonはこちら!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは資料の購入費に充てさせていただきます!

ありがとうございます。励みになります!
1
著書「おしごと数秘術」発売中。数字と色とキャンドルで、思考や心を照らす仕事をしています。リリ<理人>数秘術考案・講師、キャンドル作家。ゆるく楽しく志は高く、で生きています。 ●Twitter→https://twitter.com/agumo5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。