数秘術の視点で見るコラム

171
ノート

【2019年11月4日の数秘】昔からあるはずなのに新鮮なものを見つけよう

今日は9番の日。
常に新しいものの数字です。

古くても新鮮に感じるもの、
時間の経過を感じさせないもの、
昔から存在するけれど今でも通用するもの。

普遍的という見方もできるけれど、
広くいきわたるというほかにも
多くの人の胸を打つ根源的なもの、
と言うこともできます。

昔からあるものだけれど
フレッシュな要素が加わっている、というものに
今日はヒントがあるかもしれません。

────────

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます!
4

【2019年11月3日の数秘】自覚は、他者からの気づきもうながす

今日は8番の日。
役に立つ数字です。

自分のやっていることが何かの役に立っている、
と感じることをたくさん自覚していきましょう。

お客様に喜ばれたとか
いつも笑顔でいるとか
人の御縁をつなぐのが上手とか
よい情報があったらお友達に知らせているとか。

いま夕陽がすごく綺麗だよーと
誰かに伝えるとか。

自分の役立ち経験を自覚することは、
自信を得ることに繋がりますし、
さらに、
誰かほかの人が

もっとみる
スキと言っていただけて良かったです。ありがとうございます。
2

【2019年11月2日の数秘】満足感を得るためのポイント

今日は7番の日。
満足感の数字です。

毎日ストイックに生きる必要はありませんが、
「この程度でいいや」
「適当にこんな感じで」
という惰性からは、満足感が生まれにくいです。

ピンポイントでも
自分が最高と思えるものをチョイスするだけで
「最高のものを選んで、体験した」
という満足の実感が得られます。
※最高のものというのは贅沢という意味ではなく、
自分にとってベストな選択という意味です。

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます!
4

【2019年11月1日の数秘】流れが変わる時こそ、大事なこと

今日から11月ですね!

2019年の11月、全体の数秘は5番です。

5番は流動的かつ自由な数字。
かなり一気に流れが変わりそうです。
不要な頑固さはいったん脇に置いて
「今」何をしたいのか
「今」何が求められているのか、
時流を読む必要がありそうです。

そして今日は6番の日。
流れにのるために、自分の芯を確認する日。

枠組みが変化する時こそ、中心が大事。
中心が固く強く、外側は柔らかく在る

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます!
2

【2019年10月31日の数秘】いま当たり前のことは、かつて焦がれたことかもしれない

今日で10月が終わりますね。

今日は8番の日。
積み上げてきたものの数字です。

足りないものを数えると指が足りなくなるほど
これから叶えたいことがあるかもしれませんが、
今当たり前にできるようになったことや知っていることだって
かつては焦がれて、手に入れたいと願っていたことかもしれません。

今日は、すでに手に入れている価値について
いま一度その素晴しさを確認してみると
現在の自分が手にしてい

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます!
2

【2019年10月30日の数秘】ものさしは、二種類の使い方をする

今日は7番の日。
自分の真実を生きる道、です。

日常のことからも道は探せます。
例えば、8時間働いて7時間寝る、というルーティンが本当に自分に合うのかな…と考えてみたり、自分が好きだと思う服は流行りじゃなくても着る、というようなこと。

「自分はこうだよな」と思って選択することで、自分らしく居られることが楽しくなるのはもちろん、周囲から「あなたらしい」という個性を認識してもらいやすくなります。

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます!
1

【2019年10月29日の数秘】腑に落ちる感覚を得る助けになること

今日は6番の日。
直感と腑に落ち感、の数字です。

「ああ、そうか!」という天啓を得る感覚。
知ってはいたけれど、心の底から納得した感じ。

6番は「双方向」と「真逆」の数字なので、
物事を対称的に見たり、
別の視点から俯瞰したりを繰り返すことで
ある日パッと「これかー!」という感覚が降りてきます。

例えば、自分がやろうとしていることを、
今度は受け取る側として考えたらどう思うかな?とか、
賛成

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます!
1

【2019年10月28日の数秘】「なんて」と言っていませんか?

今日は5番の日。
比較のない自由、の数字です。

お金なんてなくても幸せ、とか
地位なんて関係なく評価する、とか
「〜なんてなくてもいい」という言葉は
自由になったようでいて
まだ世の中の前提が頭にあります。
(上記の例で言うと、お金や地位)

何かを引き合いに出すことなく
「これが幸せ」「これがいい」と
ただそのものを選ぶようになったとき、
それが自由な状態です。

──────────────

もっとみる
スキを押していただきハッピーです。ありがとうございます!

【2019年10月27日の数秘】ゆとりで得られる強さとは?

今日は4番の日。
動じない数字です。

動じない、と言うと強いイメージに思えますが、
4番は、鍛える強さと言うよりも
「まあ、いいか」「なんとかなるかな」という
精神的なゆとりを持ったり、

「急がずにやろう」というマイペースさで
時間的なゆとりを持って、
結果的に動じない強さを得ます。

ゆとり=動じない強さ。

自らの許容範囲を広げたり、
リラックスをすることで強くなる、
ゆるやかな強さを身に

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます!
1

【2019年10月26日の数秘】細かい所が気になって仕方がないときは

今日は3番の日。
ナイーブさの数字です。

繊細さは傷つきやすさにつながりますが、
それだけ細かいことを把握できるということは、キャッチ能力や明晰性にも優れています。

「細かい所が気になって仕方がない」というときは、考えるのを止めるのも難しいもの。

そんなときは「気になる」というベクトルを変えて、好きなものや、学びたいものへと意識を向けましょう。

繊細さが吸収力となって勉強が捗ったり、
細か

もっとみる
スキを押していただきハッピーです。ありがとうございます!
2