見出し画像

NBL 2018/19 Round 1 Brisbane Bullets vs. Cairns Taipans 「千里の道も58秒から」

Brisbane Bulletsの2018/19ホーム開幕戦となりました対Cairns Taipans戦を観戦しました。ゲームは終盤までどちらに転ぶか分からない接戦となりましたが、最後にはTaipansの地力が勝りBulletsが70対88で敗れました。

Taipansの#1 Trimbleは33点の大暴れとなりました。富樫や並里のような速さのあるドライブが特徴的の選手で、強さもありますしかなりの選手だという印象を受けました。

そしてなんと言ってもこの試合は我らが比江島のNBLリーグ戦デビューとなりました。比江島が登場したのはなんと4Q残り58秒の時点。勝敗は既に決していた状況でしたし、まさかこのタイミングで登場すると思っていなかったので、私を含め観戦していた人は皆さん驚かれたのではないでしょうか。

この続きをみるには

この続き: 736文字

NBL 2018/19 Round 1 Brisbane Bullets vs. Cairns Taipans 「千里の道も58秒から」

増田林太郎

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートを検討して頂けただけでも光栄です!

You made my day!
4
ソフトウェアエンジニアやってます。2児の父です。

こちらでもピックアップされています

比江島慎の豪挑戦
比江島慎の豪挑戦
  • 20本

日本の男子プロバスケットボールリーグ(B.LEAGUE)でMVPを獲った比江島慎選手。彼のオーストラリア挑戦に関する記事です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。