見出し画像

真面目な話。この子らどうしたらいいの。

この子ら、家から歩いて30秒のところに居ました。

自慢じゃないですけど、家は東京まで1時間くらいで行けるちょい大きめの駅まで徒歩15分の閑静な住宅街にありまして。
いわゆるファミリーに人気のベッドタウンというところでして。
畑というか家庭菜園的な土地をお持ちの家もちょっとはありますが、そんなに土っぽいところじゃないんですよ。
どちらかというと、アスファルトっぽいところなんです。

それで、この家に越して来てからすっごく不思議に思ってたことがあって。

なんで雨が降った翌日、よくカエルが死んでるのかなって。

すっごく心臓に悪い。
ていうか心臓出てる。
いや胃や腸かもしれないけど……。

ちなみに一昨日から今日にかけては私の通勤ルートで3匹ぺしゃんこになっています。
夜はぺしゃんこの亡骸を踏まないように必死です。

でも、なんで池も川もないこの土地でカエルがよく死んでるのかなって。
ミミズなら真夏によく干からびちゃってますよね。
でもカエルって。

あまりにも謎。

それで、一昨年くらいかな、家族総出で頭をひねって出した結論。

なんか水音がする家が怪しい。

カエルがよくぺしゃんこになってる道に建っている家。
立ち止まって耳を済ませると、なんだか塀の向こうからわずかにチョロチョロと水の音がする。
もしかしたら庭の奥に池を持っているんじゃないか。
そこで増えているんじゃないか。
という説。

で、この子らたぶん、あれでしょ。
小学生にだったら私も「大きいカエルが小さいカエルをおんぶしててかわいいねー♪」って言うけど、恐らく画面の向こうは大きなお友達が多いと信じていいますけどね。
まあその、写真にしといてあれだけど、いわゆるこれ、「お取り込み中」というやつでしょ……。

平たく言うと、この子ら増える気満々だよね?!

どうしたらいいんでしょう。
だってまた梅雨を跨いで夏にかけて、アスファルトの上で車にぺしゃんこ、自転車にぺしゃんこ、バイクにぺしゃんこ、猫にちょっかいを出され、犬に吠えられ、水気のある場所はおろか土気のある場所も見つからず、卵はどこに産めばいいの?っていう運命をたどるわけでしょう?

我が家の敷地まで大冒険してきた子たちはたまに沼まで車出して放しに行くこともありますが、全員は面倒見てやれません。
明らかに他人の家で増えているんだし……。

こういうのって市役所とかに相談したらいいんでしょうか?

せっかくこの世に生を受けてもこれじゃあんまりじゃないですか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
28歳。新卒:ネット広告会社/総務/ライター/採用→転職:Web系クリエイター養成スクールの運営→怪我:鬱っぽくなり人生に挫折する→雇用保険受給:Webコンサル会社でバイト→今:リハビリ中。Webコンサル会社でバイト生活。働きたくても体がついてこないでござる。