見出し画像

夢際日記09「YUMEMINAGARA」


2021年4月29日、
yumegiwa last girlお披露目公演
「YUMEMINAGARA」
ありがとうございました☀︎


やっとお披露目できた〜
よかった〜〜〜!!!



これは完全に個人的な話なのですが、ライブをしながら、カナリアの振り入れをしながら、お仕事をしながら、日常にもいろいろなことが起こる中、「今日はもうお休みさせてください…。」という気持ちになってしまったこともありました、、。そんな中、6人で踏ん張ってきて、急遽ワンマン決定などいろいろなことがありながらも、あんなにも暖かい空間の中パフォーマンスができたこと、私はとても嬉しかったです。





今日の最後のMCでも少し話したのですが、yumegiwa last girlに新メンバーを入れること、まある、さくらちゃん、れなちゃんと一緒にやっていくことは、私たちが決断したことです。私はyumegiwa last girlがもっと強くなるために、大きくなるためには、必要不可欠なことだと思っていました。そして、この6人で練習を始めたときから、夢際は何かもっとハッピーな方向に向かっていけるのではないかという予感がしていました。


リサとさらと私、3人のyumegiwa last girlは前にも書いた通り、ホームのギリギリの所で手を繋いで、落ちてしまわないように、なんとかバランスをとっている感覚でした。個人的な趣味として、そういうものは大好きですが、いざ演者としての立場になると、それはあまりにも不安定で、危うくて、終わりが透けて見えてしまうものでした。半年という短い期間で、全員が何度も泣いたし、私は何度も、もう誰にも会いたくない、ずっと部屋に閉じこもっていたい、と思いました。きっと3人のときから応援してくれた方の中には、その危うさすらも魅力として映って、応援し始めてくれた方もいたのではないかと思います。

だけれど、私たちの目標は、ここで共に落ちていくことではありません。20代前半のもう戻ってこない時間を、自分を全て注ぎ込んでいるのは、見たい景色があるから、なりたい自分があるから、伝えたい思いがあるから、です。今日のライブが終わって、予感は当たっていたなと、思いました。



これからのyumegiwa last girlに私の居場所があるのか、必要としてもらえるのかは、まだ分かりません。ですが、やっと、自分自身のことに集中できるような気がしています。未だ見ぬ世界が見れるような気がして、今はただただ、たのしみです。




まある
ダンスがどんどんかっこよくなっていて、特にTake me downの3人のところとかの踊り方が好きです。こないだ、11月にはyumegiwaと会っていたという話をして、表に出られなくて、誰にも披露もできない中、ずっと今日を待っていてくれたこと、一緒に頑張って練習してくれたこと、すごいなと尊敬しました。人に甘えるのが苦手な私が素直に甘えられるようになってきたのは、まあるのおかげだな〜と思っています。にふぇーでーびる!(合ってる?笑)

さくらちゃん
思わず毎回いいねしてしまうくらい、さくらちゃんの載せる写真がかわいくて好きです。正直にいうと、そのかわいさがうらやましいです!(笑)。弱音も吐かず、決められた日までに当たり前にこなしてしまうから、ついつい伝え忘れてしまうのだけど、その裏にはたくさんの時間と努力があるのだろうなと思っています。しんどいときには甘えてください、私も甘えます。いつでもよしよしするので、またよしよししてください☺︎

れなちゃん
きっと誰よりも”アイドル”に憧れていて、”アイドル”が好きなのがれなちゃんじゃないかなと思います。ポーズや仕草の一つ一つがかわいくて、こっそり真似しています、ふふふ。経験があるからこそ、今までとはちがう部分もいっぱいあって、実は一番大変だったんじゃないかなと思います、よくがんばりました◎(笑)。私たち3人はゆるりんとしてきたので、負担をかけてしまうことがあるかもしれないけれど、そんなときはちゃんと怒ってね。笑顔が素敵だなと思うから、いつまでも笑っていてください!



新メンバーのまある、さくらちゃん、れなちゃんを一番近くで見てきたのは、私たちです。それぞれにいいところがあって、かわいくて、頑張り屋さんで、すごくすごく素敵な人達だと思うからこそ、正直に言うと、私はまだここに居ても許されるのだろうか、もう誰も私を見てくれないのではないかという不安もありました。でも今は、この先のどこかで、この6人でよかったと心から笑い合える気がしています。




画像1


今日から6人で
yumegiwa last girlです。

これからも、
宜しくお願いします。



P.S.

yumegiwaが可愛い、POP寄りになったことで、「りんちゃん大丈夫…?」という声を多数いただいているのですが、私はすべて納得して、いいと思って、ここにいるので大丈夫です!自分の好き勝手な音楽をするために、私にはUTEROという名前もあるのだから、安心してください。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アイドルでエンジニア。DTM、音楽、写真、映像が好きです。