見出し画像

正解を選ぶというより、正解にしていく

何かを始めるとき、辞めるとき、
最初に踏むべきステップは【決めること】だ。

これを始める、辞めると決断すること。

特別なスキルも知識も必要ない。
決断することはタダだし、誰にでもできる。
今この瞬間だってできる。

だけど、多くの人は【決める】をしない。

理由はその決断に自信がないからだ。

それを選ぶことが果たして正解なのか分からないから、人はなるべく

”決める”ではなく”決められる”を選ぶ。


決めることはたしかに怖い。

自分で選んだ道が不正解だったらカッコ悪いし、それに対して誰も責任を取ってくれない。

それならいっそのこと、人に決められた道を
歩く方がマシなのではないか。

もしそれが嫌な道だったとしても
人のせいにできるから気が楽だ。

そういって、自分で【決める】という
行為から極力逃げる。


でも、私は自分で【決める】ことこそが
望み通りの未来を形成していくと思っている。


***

ほしい未来なんて、
自分が1番よく分かっている。

あれをしたい、これを辞めたいという気持ちは
大抵従って損はなくて、今までも直感のままに決断した行動は幸せに直結するものばかりだった。

例えば私が新卒で入った会社を半年で辞めると言ったとき、周りの人達はもうちょっと頑張ってみなよ、そんなすぐに辞めちゃうと逃げ癖がつくよと止めてくれたけど

辞めると決断してからは、自分らしい人生について深く考え、それに向かって堂々と歩いていけるようになったし

(どんな仕事が好きか、向いているかなんて結局試してみない限り分からないから)非正規で色んな仕事を経験する期間を設ける!と決めた時も

両親は正社員以外の働き方なんて...と、とても心配していたけど、お陰様で何が好きで何が嫌いなのかをしっかり体感することができた。

実際に色んな場所で働けたからこそ、今後これをしていきたいという具体的な夢を見つけることができた。

いつだって、自分で決断することで欲しい
未来が始まっていった。

***

それでも決めることはやっぱり怖い。

そんな時に、うってつけの考え方がある。


•正解を選ぼうとする癖を辞めること
•決断したことを正解にしていくこと 


やる前にどれが正解なのか見極めたところで
分からないし、どれだけ自分の予想能力に
期待してるんだ、となる。

そこで悩んでしまうのはもったいないなぁと思う。まるでギャンブルみたいだし、成功するか?失敗するか?と考えるのは心臓に悪い。

それなら先に決断してしまって、いかにそれを正解に持っていけるかについて考えればいいんじゃないかと思う。 

どうしたら私の決断を正解にできるか?

私はそれを紙に思いつくだけ書いて、
1つ1つ実践してみるようにしている。

正解を選ぶじゃなくて、正解にしていく。 

そんな感じで未来思考で考えると、決断できたりする。そして ほしい未来が手に入っていくんだ。

 

メモ: 下した決断を正解にする


#エッセイ #コラム #日記 #雑記 #仕事 #ビジネス #人生 #生き方 #考え方 #好きを仕事に #人生100年時代 #note #note毎日更新 #毎日更新 #社会人 #成功 #失敗 #ワークスタイル #ライフスタイル

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてくださったお金はカナダで新しい経験をし、学び、記事にして還元します!私の書いた記事に価値を付けて頂き、ありがとうございます😊

やったー!いいねしてくれてありがとうございます(*^^*)!
130
*言葉で誰かの人生を豊かにしたい*本が好きすぎるあまり仕事前に書店員を経験。幸せな生き方とパートナーシップについて研究しています。綴った文字があなたのおまもりになりますように。田舎から都会、海外へ移動を続ける好奇心旺盛な遊牧民。オリジナリティ溢れるオモロイ人生を目指し中の24才

コメント4件

ほんとそう!!
信じて、好きな道を選べば、
自然に正解になる!
とても参考にさせて頂きました!
「正解を選ぼうとするから、怖くなる」
「決めたことを正解にしていけばいい」
は、本当にそうだと思います。
最初に「決め」。後は自分で何とかする。
そして正解にしていけばいい。
最近そうだな、と確信してきた事なので、
勇気が出ました。
有難うございます!
摘月瀬菜さん

コメントありがとうございます!
そうですね😁✨信じて進んでみることが
大事ですね☺️きっと正解になるはずです!
ふなログさん

コメントありがとうございます!
私も下した決断を正解にできる方法は
沢山あるのだなと最近気付いたところです!
お役に立てて嬉しいです☺️✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。