りこぴん

幸せな人生作りの実験をしているアラサーです。フォローすると、あらゆる”実験結果”が覗けます👀 インスタフォローしてくれると嬉しいです♡https://instagram.com/everyday_goodword?igshid=YmMyMTA2M2Y=

りこぴん

幸せな人生作りの実験をしているアラサーです。フォローすると、あらゆる”実験結果”が覗けます👀 インスタフォローしてくれると嬉しいです♡https://instagram.com/everyday_goodword?igshid=YmMyMTA2M2Y=

マガジン

  • 幸福論2.0

    フォローすると幸せになれるとウワサのマガジン

  • りこぴんの渡航後 カナダ編

    生き方のサンプル集めの為に海を渡った話

  • 読書旅行記

    読書旅行で見た世界の記録

  • プレミアム

    反響を呼んだ記事の中でも読んでほしい!!と思う記事のみ厳選してます。ランチセット約1回分で、私が本を何冊も読んで得た気付きや、紆余曲折を通して見つけた財産を覗くことができます🗝

  • 同棲日記

    5年間遠距離恋愛した彼との”その後”

最近の記事

固定された記事

好きを仕事にって言うけど結局どういうことなのか

ハッとする言葉に出会った。 「好きな事を仕事にしよう」と思って焼き肉が大好きだから焼き肉屋でアルバイトしてもそれは好きな事ではない。ボクが好きなのは焼き肉を食べることだから。 全くその通りだと思ってしまった。 わたしは書店でアルバイトしたことがある。 仕事は本当に楽しかったし、心の底から経験できてよかったと思っている。しかしこれを本業にしていきたいかと言われるとちがう。 なぜならわたしが好きなのは、本のお会計をすることでもなく、在庫を並べることでもなく 『本を

スキ
6,502
    • 英語を10年くらい学んだ私が大事にしていること(&おすすめポッドキャスト!)

      渡辺直美さんのポッドキャストを聴き始めた。 私は彼女が1人の女性として大好きだしタイプだしめちゃくちゃ尊敬している!! 自分のスタイルをしっかり持っていて、自分らしさを大事にしている。 ユーモアがあって、人生の冒険を楽しんでいる。それにインスパイアされる人も絶対に多いはず。私もその1人だ。 ニューヨークに引っ越した彼女の生活を映したボーグもYouTubeで観た。すごく元気が湧いた。 そんな彼女のポッドキャストがあることに、今朝気付いた。 この記事を書いている今も聴

      スキ
      17
      • 新連載: 読書旅行記を始めます!

        読書はある種の旅行だと思う。 自分の世界を広げてくれる。 自分以外の人物の心や境遇を体感できる。 ✳︎ 本には幼い頃から今まで本当にお世話になった。 時にその場を上手く切り抜ける武器となり 一歩を踏み出すための促進剤となり 不安でしょうがない時はお守りとなってくれた。 そんな本はまさに恩人とも言える存在で、今度は私がお世話になった本に恩返ししたいと思う。 ✳︎ 今は娯楽が無限にある。 何かを知る手段も山ほどある。 ググったり、YouTubeを観たり、最

        スキ
        26
        • ナチュラルボーンな強みを見つける方法

          なんかできてしまうものというものが 必ず1人1人に備わっている。 え、備わってないけど?と言う人は気付いてないだけだ。 ….. そうなの!!! むしろこれに気付いてない人の方が多いの!!! なぜなら、自分には当たり前すぎるから。 当たり前のことを、改めて考えようとは思わないもんね! ….. でも、生きてると一度くらいこんな出来事に遭遇したことはありませんか? 褒められようと思ってやってないのに、なぜか褒められた。 何気なくやったことが、思いのほか感謝され

          スキ
          33

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 幸福論2.0

          • 397本

          フォローすると幸せになれるとウワサのマガジン

        • りこぴんの渡航後 カナダ編

          • 96本

          生き方のサンプル集めの為に海を渡った話

        • 読書旅行記

          • 1本

          読書旅行で見た世界の記録

        • プレミアム

          • 100本

          反響を呼んだ記事の中でも読んでほしい!!と思う記事のみ厳選してます。ランチセット約1回分で、私が本を何冊も読んで得た気付きや、紆余曲折を通して見つけた財産を覗くことができます🗝

        • 同棲日記

          • 8本

          5年間遠距離恋愛した彼との”その後”

        • 遠距離恋愛日記

          • 86本

          5年間の山あり谷ありな遠恋ライフの中継

        • 幸福論2.0

          • 397本

          フォローすると幸せになれるとウワサのマガジン

        • りこぴんの渡航後 カナダ編

          • 96本

          生き方のサンプル集めの為に海を渡った話

        • 読書旅行記

          • 1本

          読書旅行で見た世界の記録

        • プレミアム

          • 100本

          反響を呼んだ記事の中でも読んでほしい!!と思う記事のみ厳選してます。ランチセット約1回分で、私が本を何冊も読んで得た気付きや、紆余曲折を通して見つけた財産を覗くことができます🗝

        • 同棲日記

          • 8本

          5年間遠距離恋愛した彼との”その後”

        • 遠距離恋愛日記

          • 86本

          5年間の山あり谷ありな遠恋ライフの中継

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
          • わたしも我慢したんだからあなたも!と言わない、思わない

            年齢が上、立場が上だけでわたくしエライざます!のような上下関係の文化が昔からあまり得意ではない。 この文化に遭遇したのはいつだったかなぁと遡ってみると、中学校からだ。 小学校の頃、きゃっきゃと遊んでいた年上の女の子たちはみんな◯◯ちゃんではなく、◯◯さんに変わった。 先輩には通りがかったら挨拶をしなければいけないというルールが始まったのもこのころだ。 挨拶をしない後輩はこっぴどく目をつけられ、無礼物扱いをされる。廊下を通ると、先輩女子の目がギラギラ。 敬語、スカート

            スキ
            37
            • 自分が変えられることだけに注目する

              人間は1日に6万回考え方をしているらしい。 膨大な数だ。まるで宇宙だ。 わたしは、どうせ6万回考え事をするなら楽しいことを考えていたい。 楽しくないときもあるけど、そんなときは自分が変えられることだけ考えたい。 * この世には、自分がすぐにでも変えていけるものと、自分がどうこうしたところで変えられないものがある。 そう思うきっかけになったのはコロナだ。 みるみる変わっていく世界に対してヤキモキしても、何も変わらないことを知った。 仕事も失い、当時アメリカに住ん

              スキ
              39
              • 色んな国の人と働いてみて見えた私の価値観

                大学を卒業してから、京都の観光地のホテルやトロントのレストラン、現在のオンラインでの校正や翻訳の仕事まで、今まで色んな国の人と一緒に働いてきた。 カナダ人、インドネシア人、ベトナム人、マレーシア人、ドイツ人、台湾人、グアテマラ人、韓国人…。 その都度、お国柄が垣間見えた。 それがとても興味深く、自分だったらこんな価値観を持った人と一緒に働きたい!と考えるきっかけになったのでここに記しておきたい。 もちろん、これはあくまで私が出会った人たちの話であり、私が思う各国のイメ

                スキ
                30
                • “コレだ!!“を見つける方法

                  昨日、ふと自分らしい香水が欲しくなってお店に行った。 香水が欲しくて、と伝えると 美しいボトル達が目の前に並んだ。 1つ目の香りを試したとき、直感的にコレだ!!と思った。 ヒノキの森をイメージして作られたそうで、優しくも上品で大人っぽい、リラックスできる香りだった。 同時に、旅をしたときに嗅いだことのあるような、どこか懐かしい香りがした。 落ち着いた香り、でも同時に好奇心を掻き立てるような冒険的な香り。 完全に一目惚れしてしまった。 それでも、わたしは他の2つ

                  スキ
                  26
                  • 挑戦に対する、2つのマイルール

                    考えてからやる<やってから考える わたしは新しいことに挑戦することが好きだ。 やってみたいことがあったら 机で考えることをロクにせずに とりあえず始めてみる。 なぜなら やったことのないことについて あれこれ想像したところで 100%シナリオ通り進むなんてことはないし やってみないと分からないことだらけだからだ。 こうしたらどうなるかなぁ、、?って考えている時間が長ければ長いほど、どっちみち後悔すると思っている。 なぜなら 実際よかった場合 なんでも

                    スキ
                    21
                    • 不満のない相手より、不満を伝えられる相手

                      どんなパートナーも、ちょっと長く一緒にいれば不満も出てくる。 ものすごく円満なカップルも夫婦も、今まで一度も険悪なムードにならず、お互いに対して1ミリの不満も抱かず、笑顔だけでここまできました!…って人はいないんじゃないかなぁ。 そう 長く、近く一緒にいて 不満ゼロなんてことはないのだ。 不満ゼロの完璧な相手探しをしている人は ラスベガスのカジノで大金を稼ぐよりも難しいから、今すぐ諦めたほうがいい。 不満ゼロの相手はマボロシだけど その代わり、 不満を伝えら

                      スキ
                      25
                      • めんどうな人には女優になる

                        社会に出ると、めんどくさい人もいれば、とんでもない人もいて、世界には色んな人がいるんだなぁと思い知らされる。 人生の登場人物は自分が選ぶと思って厳選したとて、偶然の出会いはあるもの。 たまに、イヤな人にも出会う。 そんな時は、体力や心をすり減らさない裏技があるので、ここに紹介したいと思う。 その裏技とやらは 女優モードである。 うわーめんどくさ!ウザっ!と思う人にまともに向き合うと体力をかなり消耗する。 何回半身浴してスイーツを食べればいいのか分からないくらい、

                        スキ
                        23
                        • 褒め言葉を出し惜しみしない

                          時々、全然褒めない人がいる。 照れくさいのか 悔しいのか プライドなのか 褒めるに及ばないと思っているのか あるいは気付いてないのか 分からないけど もったいな!!!!と思う。 もう一度言う。 もったいな!!!!! 褒め言葉は 毎日贈れる最高のプレゼントだ。 物体のプレゼントって お金もかかれば 相手の好みの的を外すことがあるけど 褒め言葉は、口さえあれば誰でも贈れるし 言われたら“”絶対“”嬉しい。 例えば 美容室に行って髪を整えてきた人

                          スキ
                          34
                          • 困難から収穫したもの集

                            困難1:第一志望の大学に合格しなかったこと 得たもの: 朝から晩まで勉強する体力 欲しい未来に向かって進む力 支えてもらっていることへの感謝 学んだり、知ることは楽しいということ 底知れぬ悔しさ やり尽くした達成感 ダメだったら次だと割り切る力 結局は縁のある場所に行くのだということ そこにいかなかったからこそ出会った友達、経験 今の恋人 アメリカ留学 困難2:就職活動、就職 得たもの: 自分の人生について本気で考える機会 はじめての自己分析

                            スキ
                            23
                            • 100点を目指せない、わたし流の戦略

                              昔から100点(完璧)を目指さないことにしている。 まあ…. め ざ せ な い と言った方がいいかもしれない(笑) 学校のテストでも、仕事でも、趣味でも、何でも、これまでの人生、100点を目指すために何かを頑張れたことはない。 好奇心旺盛で大雑把な性格のため、1つのことに時間をかけて最後まで極めるという作業がわたしには極めてムズイし、不可能of不可能なのだ。 その代わり、高速で70点を5つ取るにはどうしたらいいかをずっと考えている。 自分の性格を考えた上で編み出し

                              スキ
                              22
                              • ラジオ更新しました📻 https://stand.fm/channels/6131752e7de6f0a0e0f5be2c

                                スキ
                                4
                                • お茶でも飲んで、ゆっくり進みましょう

                                  起きたら、窓に大粒のしずく。 どうやら、昨晩は大雨だったらしい。 雨は少し止んだものの 空はまるで午後のように暗い。 朝になると、どうしても窓を開けて新鮮な空気を入れたいので少し開けてみた。 今日はいつも活発な工事の音がまるで聞こえない。 熱いコーヒーを注ぎ、窓の隣に置き、飲みながらこの記事を書いている。 よし。今日は、ゆったりとした1日にしよう。 ✳︎ 最近、27歳になった。 ハタチから23歳までは、走ることに必死だったように思う。 ああ、早く私がほし

                                  スキ
                                  26