舟木力英

美術史を研究しています。その他、様々な分野にも関心があります。新聞にゆっくりと目を通します。毎朝、カフェ・オ・レ、食パン半切れ、果物数切れ。子供のころの趣味は切手収集、様々に並び替えて楽しみました。年代順とか、テーマ別とか。今は散歩、数独(辛口級)、音楽鑑賞。
    • 私の"note"「マガジン」

      • 53本

      ここでは、美術史以外の記事を載せています。

    • 美術史ノート

      • 12本

      専門的な内容を解りやすく、短く書くことがモットー。自分のための覚えでもありますが、関心のある人に役立つよう心がけています。

利他的行動と利己的動機

 昨日、2022年1月12日の朝日新聞の「耕論」に「利己」が動かす世界という特集があった。  介護福祉士でモデルの経験もある上条百里奈さん、行動経済学者で、TVや新聞でも…

6日前

「幸福の総量は一定」か

 「本当は、不幸な人が減るほど、社会全体も個々人も豊かになるし、安全にもなる。しかし、多感な時期にお受験競争にたたき込まれ、定数の決まった『いい学校』の入学枠を…

3週間前

噂とは

 「検証されていない発展途中の情報の共有と他者の見解の収集を通じて不確実性を管理する手段」。  ハイジ・J・ラーソン著『ワクチンの噂』を評した内田麻理香がこの部分…

3週間前

大正14年『中村彝遺作展覧会目録』の所蔵者たち

 中村彝が亡くなった翌年の3月1日から15日まで標記の遺作展が画廊九段で開かれた。  今日ではきわめて貴重なこの目録に印刷されている出品点数は66点であった。表紙に…

1か月前

社会学者でもある岸政彦さんが織田作之助賞をとった。「普通の人の生活史」の研究でも知られている人だ。『リリアン』

1か月前

「おっとり刀」=押っ取り刀、という言葉の解説を見た。今日の毎日新聞より

1か月前