哲学

大事なことは全部、哲学が教えてくれる。哲学書読書のススメ

私は読書が好きなんだけれども、その中で最近はるか昔の哲学者たちが書いた哲学の本を読むことが多くなって、気づいたことがある。

それは、「大事なことは全部哲学が教えてくれる!」ということだ。

人間関係の悩みもキャリアの悩みも、大体答えられるようになっている。その上、いろんな人のいろんな目線からの意見も聞くことができる。もちろん、割と自分の悩みに即した回答が得られることが多い(自分で理解をして解釈をする必要はあれど)

なので、哲学の本を読むのはとてもとても良いよ!という話をここではしていこうと思います。


歴代の哲学書は、どんな自己啓発書よりも価値がある!

まず言いたいのは、哲学の本たちは最高の自己啓発書である!
ということです。

社会人の方とかだと自己啓発の本とかを読んだり、有名なビジネスマンの書いた文を読んだりなどがあると思うのですが、哲学の本たちはさらにレベルの高い自己啓発の本だと言えます。

最近の自己啓発の本が悪いのではなく、それらは時が立っていないために、良いものや質のそんなに高いものが混在していたりしますよね。でも、長年の時を経ても読み続けられている古典は、「間違いなく良書」の確率が圧倒的に高いのです。

加えて、実は最近の自己啓発や有名な方の言っていることも、突き詰めていくと「この本を読んで考え方が影響された」だったり、実は古典で書いてあることをその人の言葉で表現しているだけだったりするのです。(もちろん、古典で書いてあるようなことを自分の言葉で語れるのはめちゃくちゃすごい)

何を言いたいかというと、いろんな人が考えつく真理みたいなものってそんなに差がないのです。だったら、最初から原書に当たってゆくと、より深みのある教養だったり、考えの指針を手に入れることができるのです。


哲学書を読むときのポイントは、簡単なものから手をつけること

そうは言っても、哲学書ってすごく難しそうなイメージがありますよね。特にどこから手をつけて良いかも分からないと思いますし。

そんな時にお勧めしたいのは、「子供用かマンガから読み始めること」です。最初に大事なのは、「その哲学者の考えの本質を理解すること」ではなく、「その人の考え方を大体フワッとわかること、理解できる土台を作ること」です。

なのでまずは、「本質を理解する」よりも「読むのをやめない」くらいのレベルのものから始めるのがお勧めです。なので、児童書かマンガからはじめましょう。

普段はバリバリ働いている人からすると、そう言った子供っぽいものから始めるのは抵抗あるかもしれませんが、個人的にはすごくお勧めだし、むしろ難しいものをわかりやすく解説している良書が多い気がしています。

その後に、新書や解説本を読んで、原典に当たりましょう。

おすすめの哲学書の読み方
児童書・マンガ → 新書・解説本 → 原書


哲学書を読んで分からなくても、すぐに判断しない。いつかわかる時がくる時を待ってみよう。

それでも、「よくわかんないな」という時があるかもしれません。でも、すぐに無理だと思ったり決めつけてはいけないように思います。

理由は、第一に「哲学者によっても考え方が違うので、自分の考えとあう人とあわない人がいる」ということと、第二に「とある賢人が一生をかけて考えたことがそんな簡単にわかるわけがない」ということです。

なので、「分からないけれど、こんな考え方があるんだな、ふーん」くらいにしておくと、ある日突然、「そうか、あの人が言っていたのはこうゆうことだったのか!」と思う時がくるかもしれません。(実際そうゆう時ってあります)

また、考え方や書き方も合う・合わないがあるので、マンガとかでたくさんの人の考え方を上部だけなぞって、気に入った人だけを読み進めて行ったりすると良いかもしれません。

哲学ってゆうと、○○派だったり、時代性だったり、ちゃんと勉強しようと思うと体系だっていることが多いですが、「とある個人が自分の人生観に役立てるため」の哲学だったら、そうゆう背景を無視してひたすら好きな考え方を学んでいく方が圧倒的に良いと思‹います。

また、お気に入りのひとりの人を追っていくと、「彼は誰々から影響を受けている」ということがわかってくるので、そうなって初めて、「じゃあその人に影響を及ぼした人の本も読んでみよう」などといくとスムーズです。

そんな感じで、哲学の本を読むのはとても知的に面白くて、かつ人生観を構築する上でもすごくためになることなので、多くの方にお勧めしたいです☺️

ちなみに、わたしが今まで書いてきた、哲学っぽいのーとは以下の通りです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくれてありがとうございます!いただいたサポートで、なにか新しいことをしてみます☺️

☺️
9
人と自然に優しい、豊かな暮らしの哲学🌿 📷https://www.instagram.com/reina_lifestyle/

こちらでもピックアップされています

“豊かな暮らし”の哲学
“豊かな暮らし”の哲学
  • 74本

今よりすこし、いろんな面で”豊かな”暮らしを目指して、試行錯誤を綴ったエッセイたちです。メンタルが弱い人が一生懸命哲学しながら、考えたりしています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。