見出し画像

飲み会に誘わないでください

先週の「一人っ子」のブログでも書きましたが、僕はあまり社交的な人ではありません。

性格的には超ポジティブで前向き、チャレンジすることが大好きでコミュニケーションも好きな人ですが、例えば飲み会のようなイベントはすごく苦手です。人と話すのが好きですが、たくさんの人と話すのは苦手です。人の「前で」話すとはまた別で、例えばステージに立って500人の前でプレゼンすることは余裕ですが、そういう場合は「ステージ」と「見てる人」という明確に別れている二つの領域があるから大丈夫なんです。

何だろう、うまく説明出来ませんが、たくさんの人でわいわいするのが苦手というか、ついていけないですね。例えば、誰かと二人でバーに行って飲むなら大好きで何時間も飲んだり話したりできるんですが、それが5人とか10人になると、本音でいうと行きたくないです。

日本は飲み会の文化があるのでよく誘われたんですが、だいたい断りました。その時は誘ってくれた人に申し訳ないですが、行く人たちが好きじゃないとかそういうことではなく、単純に大人数で何かをすることが苦手です。それは飲むこと以外もそうですね。ボウリングでも、祭りでも、何でも。

高校生の時はよく友達とバーに行ってビヤードやったんですが(オーストリアは法律で16歳からお酒OKです)、基本3人で行きました。超仲良かった親友2人と僕で。最高に楽しかったです。

今は台湾の会社で働いてますが、若い人が多くて当然彼らもよく仕事後でみんなで集まって何かやったりするんです。何回かは頑張って一緒に行きました(例えば誰かの誕生日を祝う時など)が、出来れば断るようにします。その代わりに、よく誰かと二人で行くことにして、ちゃんと色々話すような機会を作ります。

この記事の写真の二人は、会社で一番仲が良い二人ですが、一緒に映画を見たり、夕方の休憩でちょっとカフェでお茶したり、そういうことをよくします。彼はJizhengというすごく発音が難しい名前(僕の苗字みたいな難易度ですねw)ですが、非常に頭が良くて、頑張り屋で責任感の強い人で、一緒に仕事するのがとても楽しいです。彼の趣味は僕の真逆でアウトドア派ですが、一緒にバーにいく時はよく人生について深〜い話をします。(笑 

彼女の方はLexiという台湾人ですが、日本語が出来てJizhengと同様にあまり共通の趣味はないですが、謎に気が合って毎日何かの超ランダムな話をします。彼女は超ポジティブな性格で一日中笑ってる人で、よく独り言を言ったり突然小さい声で歌ってるのが僕との唯一の共通点です。(笑 台湾の昔の言葉とかインディーズ音楽のようなニッチな趣味があって、たまに台湾のアボリジニーの伝統的な音楽をパンクでカバーするバンドのような不思議なものをシェアしてくれます、、、(世の中に面白いもの、本当にたくさんありますねw)

この二人だと僕なりに比較的によく時間を過ごしてますが、やはり大人数が苦手な部分はどの国にいても変わらず、多分永遠に変わらないと思います。僕はたくさん笑う人間で趣味も割と多くてポジティブな人だからこそよく社交的だと勘違いされて飲み会を断ると「あ、、え、、、おっけ〜」というリアクションされるんですが、誘ってくれたみなさんごめんね。二人とか三人ならいつでも行くよ

[一人っ子] の記事:

良かったらぜひ「スキ」と「フォロー」をよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よかったらぜひサポートをご検討ください! いただいたメッセージやコメントは全て返信します。

わーい!ぜひコメントで記事についてのご意見を教えてください!
19
34歳のオーストリア人。日本企業でグローバルパートナーシップの担当。元ゲームプロデューサー(ゲームがないと生きていけないオタク)。当たり前ですがうちの息子が一番可愛い親バカ。日本語、英語、ドイツ語、ちょびっとスペイン語が話せる国際レベル放浪者。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。