心理カウンセラー・アマヒコ
LINEやInstagramのDMを使い、好きという感情を強制的に生み出す方法。
見出し画像

LINEやInstagramのDMを使い、好きという感情を強制的に生み出す方法。

心理カウンセラー・アマヒコ

心理カウンセラー・アマヒコです。

好きな相手と、LINEやInstagramでやりとりをしている人、繋がっている人は多いと思うのですが

・どんな返信を書かせれば相手はあなたのことを好きになるか?
・自分のことを好きにさせるために、あなたはどんな文章を相手に「書かせれば」いいのか?

これを知っている人はものすごく少ないんじゃないかな?と思っています。

この悩みは、男性も女性も共通ですよね。


ゴール・目的はとてもシンプル。

LINEやInstagramのDMを使って、あなたのことを好きにさせる言葉の「種」を、相手の心の中に放出する。植え付ける。

そして好きという感情を強制的に作る。たったこれだけ。

相手が気づかないうちに、相手の心の中に

「俺のこと好きになる」「私のことが好きになる」

という指令書、命令書を、あなたが好きな相手の心の中に置けばいいだけ。置くのはあなた。やるのはあなた。そして好かれるのもあなた自身。

すごく簡単なんですよね。


これは、モテている男女はリアルデートや恋愛でも、まったく同じことをしている。

モテる男女は、LINEやInstagramのDMで同じことをしている。

だから誰もか彼らのことを

あっという間に好きになる。
あっという間に恋に落ちる。
みんなに人気者になる。

このパターンがすごく多いと思います。

自分のことを好きにさせる言葉の「種」を、相手の心の中に放出する。植え付ける。これが得意な男女は、恋人が途切れたことがないはずです。

自分のことを好きにさせるように返信させているし、そう返信するように仕向けている。

自分のことを好きにさせるために、あなたはどんな文章を相手に「書かせれば」いいのか?知り尽くしています。

恋愛で悩んでいない男女は、LINEやInstagramのDMを使って、当たり前のように「自分のことを好きにさせる行為」をしているのです。


また一方で、相手を好きにさせるというテクニックを使う以前に、LINEやInstagramのDMに、一体何を書けばいいかわからない、思い付かないというメッセージ初心者レベルの人もいるかと思います。

なので

  • 相手の心を動かすために、どんな文章を書けばいいのか?

  • 自分のことを好きにさせるために、あなたはどんな文章を相手に「書かせれば」いいのか?

という部分に加え

  • 相手から返信がくるとはどういう状態なのか?

  • 何を決めればお互いのコミュニケーションがスムーズに進むのか?

今回、その重要ノウハウ、背景、考え方を、私の教材としてまとめさせていただきました。

あなたのことを好きにさせる言葉の種を、LINEやInstagramのDMを使って、好きな相手の心の中に放出する。

ばら撒く。燃え広がらせる。

そして強制的に「あなたのことが好き」という感情を作って生みます。

あなたが、相手の心の中に「あなたのことが好きだ」という好意の命令書を置いてくる。

その結果、好きという感情はなかなか消えません。


今回まとめたのは、LINEやInstagramのDMで好きという感情を爆発させる方法方、考え方、テクニックのすべてです。

noteで有料記事にしようと思ったのですが設定がまだできていないため、私のブログへ、ご案内します。

教材名は「メッセージテク恋愛レシピ」になります。PDFで限定配布中です。

興味がある方、欲しい方、LINEやInstagramのDMで悩んでいる方は、お急ぎくださいね!

男女共通。誰でも読めます。

公開予定数に達しましたらページた閉じるため、リンク切れとなって見れなくなります。ご了承ください。

↓ ↓ ↓ ↓

アマヒコでした。

ではまた!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
心理カウンセラー・アマヒコ
一般財団法人日本能力開発推進協会 (JADP) 認定、上級心理カウンセラー。「イサキ」名で週刊プレイボーイ、SPA!、ViVi、with、大衆ビーナス、ヒトメボ、メンズリーフ、 Cool Trance、ゼクシィ縁結びホンネスト、マイナビウーマンに恋愛記事を寄稿。