見出し画像

就活生へ


自己分析のことは1つ前に書いてます。

今年の就活生は、去年の私たちの代よりも大変そうだな、、と思っています。
コロナの影響で説明会がなくなっているのをよく聞きます。
私の会社も説明会はテレワークの機能を使ったりするみたいで、
この前私たちが実験台になりました。笑
初めて使ったけれど意外と便利で、すごいなあと思って勉強になりました。

話がそれた。

私の就活は、メーカー・広告狙いで行動していました。
理由はそれぞれにあるのだけど
自分の中の軸はしっかりと共通していました。
学んできたマーケティングが活用できることは譲れなかったし、
他にも様々です。
将来やりたい職種が私の場合は決まっていたので、業界で悩むことはなかったけれど
目指す業界が絞られてしまっているからこそ、後に引けない状況にもなりました。

ES、適性検査、SPI、と
3月入って締め切りに追われていました。
作家さんとかの気分になりました。笑

そして第一志望群のSPIなどが返ってき始めた3月末頃、
次々に落ちてかなり落ち込みました。
毎日朝早くに起きて電車に揺られ説明会へ行き、
夕方まで一通り終わった後、バイトへ向かう。
そんな生活の中で、今日は10時まで寝られる~!と思って
朝起きたら、お祈りメール。

地獄かと、、、

その一方で通過の連絡も来たりはしていたものの、
第一志望群がいくつか落ちたのはかなりダメージでもありました。

ただ、引きずっていても仕方がないので
もう行動するしかない!

新しくESを出したり、説明会に行ったり
今の自分ができる精一杯のことを悔いなくできるように行動しました。

暗い顔していても、面接では切り替えていかないといけないので。
だからもう、
「自分には合わない会社だったんだ」と思って切り替えるのが一番です。

就活中はどうしても周りの状況が気になってしまうし、
インスタで内定出たって内容を見るだけでかなり焦ったりもしました。
まだ3月なんだから大丈夫って思いつつも、心の中では全然大丈夫だなんて思えなくて。
そんな時は、就活の進展を言いがちな大学の人をミュートしたりしていました、、、笑
自分で自分の身は守るじゃないけれど、気にかけないようにすることはできるので!

なので偉そうには言えないけれど、
周りと自分を比べないっていうのは本当に大事です。

大事だなって、就活をして思いました。

色々割愛はしますが、
結果として私は3社の内定をいただいて、
行きたいと思っていた1つの会社に決めました。

選んだ理由としては、
将来やりたいと思っていた仕事ができる可能性があること、
4回の面接全て楽しかったこと、
人事の方が親切でお話しやすかったこと、
お給料面やお休みのことなど、自分の中で条件はあるけれど
それがある程度はクリアしていること。

私の会社に求める条件はかなり厳しめであったけれど

妥協しない

が一番にあったので、譲れないものは初めから妥協せずにやりました。
もちろん自分の行動に対してもです。

結局何が言いたいかと言うと、

自分なりに努力していればきっと何とかなります。

何とかなると思っていることが一番です。

就活したくないなと思っていても
せめて趣味の質問をされて答えている時は
目を輝かせながら話してみるとか、
挨拶や礼儀はしっかりしておくとか、
そういうことは大事かなと思います。

あとは、嘘をつかないこと。
話を盛るならちゃんと裏付けをしておくこと。笑

グループディスカッションでマウントとられたり
態度が悪すぎる面接官がいたり
学歴で負い目を感じたり
正直あります。
ありました。

学歴は私自身全然ないけれど
面接中の自分は誰よりも素直で、前を向いていたと思います。
だから、人柄で選考を進めて頂いたことも多いと思います。

何一つアドバイスになっていないかもしれないけれど、
とにかく前向きに笑顔でいられたらきっと大丈夫です。

焦らないこと、妥協しないこと、面接を楽しむこと

この3つで私は乗り越えました。

だからきっと大丈夫です。
落ちまくっても会社はいくらでもあります。

頑張っている就活生たちが、希望の道へ進めますように。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!嬉しいです☺︎
17
社会人1年目。自分のためだけに残す日記。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。