アイドルの有り難さが身に染みた話

今回のテーマはアイドルです。 

SnowMan 向井康二さんについて。


そもそも私の中でのアイドルの起源は、稚園生の頃に親からもらったモーニング娘。のアルバムでした。CDを回してると家の中がたちまちライブ会場に。キラキラしたお姉さんたちが歌う歌はキャッチーで、おとなっぽくて、幼くてもちゃんとわかる魅力がありました。

でも、私が幼稚園生の頃なので、スマホなどで彼女らを調べる媒体は持ってなかったし、歌詞カードは白黒コピーで顔はよく見えなかったので、当時のメンバーを誰一人として知らなかったのです。(後々分かったことは、なっちとか、やぐっちゃんとか、割と初期のモー娘。だったって事でした)

幼稚園生の頃にモー娘。にハマるということは、人生のだいぶ初期からアイドルに私がお世話になってることがよくわかります。メンバーの顔は知らなかったけれど...笑

小中高生の頃には、きらりんレボリューションの月島きらり(久住小春)、Hey!Say!JUMP、AKB48の出現で、アイドルにお世話になる日々。

ところがそこから社会人になるまで、アイドルより別のJ-Popや邦ロックにハマり、あまり聞かなくなってしまいました。

なぜ今更になりSnowManを知ったのか?

実家でたまたま嵐にしやがれを観ていたらSixTONESとSnowManの特集をやってたから。

なんだか楽しそうなお兄さんたちだなぁと思い、PVを見るように。

最初はimitation Rainを聴いてました。渋くてかっこいいなぁなんて思いながら。

その流れでSnowManも見てみたら、D.Dがスルメ曲でした。でも、Crazy F-R-E-S-H Beatはもっと衝撃。その曲調から思わず韓国アイドルが好きな友達に報告し、よーくダンスの動きを見てるうちにハマった。  

でも、メンバーの顔と名前を誰一人として覚えられない。9人もいたら無理無理と真っ向から諦めてました。 

諦めモードのまま、Jr.チャンネルのSnowManの動画を見て漁りました。なんだろう。誰一人として顔は覚えられないけど、わちゃわちゃ楽しそう。アイドル感ある。いいぞ...!!と。

YouTubeの動画のおかげで名前と顔をコンプリートし(かなり時間がかかりました)ジャニーズに詳しい友達と少しだけなら話せるように。 

長くなりましたがここからが本題です。

最近プライベートでイライラすることが続いてたんですけど、そんなときにSnowManの向井康二に助けられたって話。

最近よく友達にラインするんです。彼氏がムカつくと

(↑彼氏の愚痴を友達に聞いてもらってました)

でもね、むか まで打つと予測変換向井康二

と出てくるんですよ。

あれ?さっきまでムカついてたのに...

そんなに怒ったらあかんで〜

と、あの特徴的な声で脳内再生される自分に気がついたんです。

こうやってアイドルが自分を支えてくれる場面があるんだ。と咄嗟に思ってなんだか涙が出てきそうになりました。

CDやライブやバラエティに出るだけじゃ無くて、自分の中に直接的に働きかけてくれる。そんなアイドルの側面を見たときに、アイドルってなんて尊い存在なんだ...と思いました。 

今回は変換という形で助けられて、アイドルの有り難みが滲みましたが、世の中には他にもいろんな形で人の支えになっているのがアイドルなんだなぁとしみじみ思った出来事でした。 

まとめ

最初は何気ないバラエティからはじまり、着々と私の中に根付いてくアイドル、それがSnowManでした。

むかつきそうになったら、みんなの万能調味料、塩麹より向井康二君が出てきてくれます。

最近彼氏と上手く行ってないので、もしカッとなったら深呼吸して、


胸に唱える





すっごいごいごいごいごい🤫

(キャンセルバージョンが好き)

 




 

では。  




https://youtu.be/lfVfBqkk2Vo



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
気になったこと、楽しいこと、感じたことをメモしで生きていきたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。