マカの効能(女性と男性の視点から検証)
見出し画像

マカの効能(女性と男性の視点から検証)

れいな

日本は世界でも有数の長寿社会の国です。同時に少子高齢社会でもあります。このまま少子化が進めば総人口が1億人を割り込むことが懸念されています。政府及び各自治体でも出産に対する手当金を設けるなど少子化対策に乗り出しています。


そこで注目されているのが男性にだけでなく女性の妊活にも効果がある「マカ」です。活力、滋養、強壮効果が高く評価されている「マカ」はとくに南米.アンデス山脈の厳しい環境で育ったペルー産の製品に人気があります。 「マカ」に含まれている「アルギニン」は男性らしい活力をサポートし活力源としてのパワーを発揮することができます。また、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンに似た働きをするため妊娠し易い体作りにも効果があります。
 「マカ」の利用者が選んだ活力サプリメント売り上げランキングによると次の製品があがっています。
 第1位が「マカ&クラチャイダム20000+」で、活力サプリメントの常識をくつがえす配合で人気がある。満足度が高いためリピート率が極めて高い。
 第2位が「クラチャイダムEXハイパー」でクラチャイダム配合で必要な栄養を補う。こちらも満足度が高くリピート率も高い。
 一方、1999年創業の「ヤマノ」のペルー産マカは、母親になるための身体づくりはもとより女性機能に関する悩みを持つ人、あるいは育児の元気が欲しい人、毎日の健康のために愛用している人が多い。
 ペルー産の「ヤマノ」のマカは有用成分(二次代謝産物)の種類が大変豊富であることが大学との共同研究で明らかになったことが知られている(学術誌:Journal of Ethnopharmacologyに発表)。
 第3位の人気を誇る「マカ王」は10年以上のロングセラーということからモンドセレクションを受賞しており、コエンザイムQ10は女性だけでなく男性にも効果がある。
 「マカ」は、鉄分やたんぱく質の素材となる必須アミノ酸も豊富に含んでいるため男女を問わず健康的な体を作るスーパーフーズとしての人気も高い。ペルーに長生きする人や多産な女性が多いのも「マカ」のおかげといわれている。

男性に特有のさまざまな問題に悩みを抱えている人は少なくありません。そんな方々に特におすすめなのが「マカ」を含んだ商品です。
 そこで改めて「マカ」の働きと成分をみてみます。
前にも触れましたが「マカ」は南米アンデス原産の食物で、古代においては一部の特権階級の貴族しか口にすることができない高級食品とされた貴重な野菜のひとつです。

 「マカ」を用いた製品は数多くあります。サプリメントはもちろん栄養価の高い健康サプリまで数多くの商品に利用されています。高品質の「マカ」を提供しいていることで知られているのが、「マカ」の栽培にのために適した環境がある標高4000メートルのボンボン高原で栽培されている製品です。このような高原で栽培されている「マカ」は低地で栽培されているものよりも形、味はもとより、何よりも栄養面で優れているので「マカ」の中でも最高級品と評価されている所以です。
 「マカ」の栄養価が高い理由は根菜の仲間であることに起因しています。根菜は土壌に含まれている栄養素を土壌の水分を介して吸収することができます。土壌の栄養素が豊かであるほど根菜である「マカ」の栄養素も高くなります。「マカ」が栽培されているボンボン高原は多くの栄養素やミネラルが含まれており「マカ」はそれらの栄養素をしっかり吸収することによって豊富な栄養を含んでいるのです。
 「マカ」が含有されたサプリメントを継続するためにはどうしても毎月コストがかかってしまうという問題があります。そのため、成分の含有量と値段のコストパフォーマンス(費用と効果の割合)をしっかりと意識しながら購入することが大切です。
 一度ひとつの商品を継続し始めると、ほかの商品に変える場合ロスが生じるのがサプリメントの特徴です。なぜなら、ほかの商品の利用を始めると中に含まれている成分が異なるため、せっかく少しずつ体に必要な成分を補って体に変化が現れ始めていたのがまたもう一度最初からやり直しとなってしまうからです。そのため、最初にどの商品を選ぶかは重要ですし、コストパフォーマンスを意識しながら値段と期待できる変化を計ることが大切です。
  サプリメントは継続利用が前提となります。そのため、毎月の固定費用がかかってしまうことを考慮して、コストパフォーマンスに納得がいく商品を選択することが大切なのです。
 費用が高いとしても十分に体に変化を得られるような商品であればコストパフォーマンスは良いといえます。また、仮に費用が安く体の変化がそこそこものであってもコストパフォーマンスは良いとはいえるでしょう。最も理想的なのは費用が安く、変化も大いに実感できるようなサプリメントです。
 そのような商品を探す際には、まずはインターネット上で各サプリメントの値段と口コミなどを参考にいくつか選んでみるのがよいでしょう。
 国の総人口が減少することはその国の若年労働人口の減退を意味し、そのことは結果として国力の低下に繋がるといわれています。我が国だけでなく、世界第2位の経済大国・中国も永い間の一人っ子政策の影響が今に現れて高齢化社会現象が懸念材料として浮上してきています。
 少し大仰かもしれませんがこれら少子化に歯止めかける一助として「マカ」が貢献できるという見方もできます


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます。感激です^_^
れいな
☆マヤ暦鑑定士 ☆オンライン日本語講師 ☆結婚相談所ライター ☆家庭教師 ☆スーパーフードアドバイザー 💖仕事大好きあげまん女子💖 海外旅行と食べ歩きとヨガと映画鑑賞が好き♡世界25カ国を制覇!行きたい国がいっぱい ペルー人の旦那と息子の3人暮らし。超健康オタク♬