見出し画像

鶏モモがつんと安かったから、3種のおかずにしてみた話。~めちゃ簡単レシピ~

おうち時間
増える、お家ごはん。

スーパーで鶏もも肉がめちゃくちゃお買い得だったので、
3つのメニューに変身させてみました。

先に言っとくと、
わたくし、別に料理、上手なわけじゃないです。笑
でもマイペースにやるの好きで。

スパイス駆使してどうの、とか
独自のレシピはこれだ、とかは出来んけど、
これ食べたい~なんか出来たやん~ってやつを紹介してみます。

やから、基本めちゃ簡単
リンクも載せるので、気になったら覗いてみてくださいまし~
(勝手にPR)

では早速。#大雑把注意

① 鶏ももとナスのしょうが炒め by kurashiru

<具体的なレシピと手順はこちら>

***作ってみた***

画像1

ごま油をしいたフライパンに、
乱切りにしたナスと、ぶつ切りにした鶏ももを、どーん。
(私は同時に入れてしもたけど、鶏を先に炒めとくと良いみたいです。)

中火でじゃんじゃか炒める。

いたまってきたら、
みじん切り長ネギと調味料(砂糖・ポン酢・しょうが)をどーん。
鷹の爪はなかったので、七味で代用。

このジュージューな瞬間が好き。
(動画まで撮ってしもた)

完成!ててーん。

画像10

「しょうが」が大変いい仕事してるで賞◎
ナスに味しみてる。
鶏ももは火通してもやわらかいのがステキ。
しみジュワ美味しい一品でした!

② やわらかソース鶏 by 山本ゆりさん

<具体的なレシピと手順はこちら>

山本ゆりさん。
大阪で料理コラムニストをされていて、
レシピ本も多数出されている2児のママさん。
私、この方のレシピのファンなんです~

美味しいのはもちろんなんやけど、
何より簡単!
そして家にあるもんで出来る!!

いつもお世話になっておりますm(__)m

今回のも一瞬でできるやつ~

***作ってみた***
鶏ももをぶつ切りにして、耐熱容器にどん。
調味料(ウスターソース・砂糖)を入れてまぜまぜ。

画像4

そのままふわっとラップをかけて、
600Wレンジで5分。はい完成!(はや)

画像9

めちゃくちゃ簡単。
ソース味はちょっと慣れん感じやったけど、
冷めてもいけるお弁当向きメニューかも。
鶏むね肉でも出来るみたいです~

③ レンジで一発*超トマトカレー by山本ゆりさん

<具体的なレシピと手順はこちら>

またも山本ゆりさん。
一瞬でカレーできるで。

***作ってみた***
大きめの耐熱容器を準備。

画像4

玉ねぎを薄切りに。(レシピよりちょっと多め)
鶏ももはぶつ切りに。
トマト缶、カレールウ(今回はこくまろ)、砂糖、ウスターソース、しょうがとにんにく。

全部いっぺんに耐熱容器にどどん。
(↑の順に入れました。何でも良さそうですが、なんとなく玉ねぎを1番下に。)

画像5

ふんわりラップをかけ、
両サイドに蒸気の逃げ口をつくって
600Wレンジで16分チン

画像6

取り出したらこんな感じ。

画像7

よく混ぜたら完成!(らくちん)

画像8

無水カレーなので、しっかり濃ゆい感じです。
めちゃトマト。鶏肉ふんわり。チーズも合いそう。
味も濃いめでご飯と合う系なんやけど、
カレーでは「ご飯よりルーいっぱい食べたい派」なので、
次は豆腐とか入れてみようかな~
玉ねぎもっとたっぷりでも好きかも。

何よりほんま簡単。
突発的カレー欲でたときにまた是非作りたい、オススメレシピでした◎

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、鶏モモちゃんの3種のおかず変身シリーズでしたっ

自炊の良いとこは、好きなもんをお安く作れるとこ。
自炊の欠点は、大人数分作ってもいっぺんに食べてしまうとこ。
(結果食費上がるやん。)

ともあれ、食べることは生きること。
美味しいもん食べて体力つけて、元気にやっていけますように。

ごちそうさまでした~
おしまい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれし!ありがとうございます^ ^
18
96年生まれ。心にうつりゆくよしなしごとを、徒然なるままに。 カレーと餃子とだし巻きたまご、 つぶあんと豆大福が好き。 体を動かすこと、字を書くことも好き。 自分と正直に向き合い表現できるようになるまでの、何でもありな心の記録。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。