見出し画像

運命の出会い

#あなたに出会えてよかった

noteのお題の中に
こんな言葉を見つけました。

あなたに出会えてよかった

REGINAには
思い浮かぶものがひとつあります。

まさに、運命的な出会い

REGINAは、「ワンピース専門店」なので
デザイナーの私は、常に

・理想の生地
・理想のシルエット

を探し続けています。

そんな中、出会った
series9999の生地

この生地は、まさに
あなたに出会えてよかった
と、心から言える生地でした。

画像2

苦しさ=美しい?

上品で、美しい。
それが、REGINAのワンピースです。

そうすると
1950年代の女性たちがそうであったように
美しいシルエットを生み出すために
コルセットをし、上半身を締め付ける…
こんな苦しさがあるのでは…?

と思ってしまわれる方も
多くおられます。

画像1

でも、私は
「苦しさ=美しい」
は、皆様にお薦めできません。

それは、本当の意味での美しさからは
離れてしまうと思うからです。

そんな苦しさから生まれる美しさよりも
自然体で放たれる笑顔こそ、美しい

画像3

その想いから
より、リラックスな着心地でいられる
フィット&フレアの生地を探し求めておりました。

上品なのに「楽」を叶えた

フィット&フレアのシルエットを生み出すことに
マストであることは

・シルエットを生み出すための、張り感を持つ生地であること

楽にご着用いただくために
マストであることは

・伸縮性を持つ生地であること

そのふたつを、併せ持つ生地。

何年も探し続けて、ようやく見つかったのが
series9999で使用している、生地でした。

画像4

「良さ」を体感する

series9999の生地は
本当に、自信を持ってお薦めできる生地です。

商品ページ内や、特設ページ内でも
その良さをお伝えするべく
ご説明をさせていただいておりますが

「見て、触って、感じたい。」

そう思われる、お客様のお気持ち
本当によく分かります。

画像5

どれだけ言葉でたくさん説明を聞いても
目で見て、手にとって体感する時
言葉の数を超えて、良さが分かる

そんな経験が
私にも、確かにあります。

REGINAを、まだ未経験の方や
series9999のご購入でお悩みの方。

そんな方々に、
この生地の良さを、言葉以上にどのように伝えるか…

この生地を、お客様に見ていただく方法は…

今、そんなことを考えています。

何か、必ず実現できる方法で
皆様にお伝えしたいと思いますので
どうぞ、お楽しみにお待ちくださいませ。

千花(senka)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

また次回もお読みいただけると、嬉しいです。
2
REGINA【神戸ワンピース専門店】のデザイナー:千花です。 ワンピースへの想い、REGINAのstyle… 皆様に気持ちが伝わるよう、書き残していきたいと思います。 SHOP URL ⇒ https://www.rakuten.ne.jp/gold/reginashop/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。