見出し画像

Kids Summer School in Kobe DAY6

サーマースクールも後半戦!ワクワクのなかに緊張感のあった1週目と比べ、週末ぶりに再会したお友達と会って安心したのか、笑いの絶えないスタートになりました。

Daily routine

'This is the way' の曲を聴きながら、朝のルーティーンの英語表現を学びました。そのあと先週レッスンで学んだ、家の中にある部屋の呼び方を復習して、どこでそれぞれのルーティンを行うかをそれぞれ話しました。

Big numbers

20 - 100までの大きい数のスペルを hang man という子どもたちが大好きなゲームを使ってスペルチェックをおこないました。(こどもたち曰く「波平ゲーム」だそう)

thirteen の 'th' の音や eighteen の 'gh' の音など、基本のフォニックスにない音には全員で苦戦しましたが、fifteen, nineteen, twentyなどはミスなしでクリアするなど、音と文字がだんだん繋がってきたように思います。

Deers are taller than monkeys.

今日は野生動物をテーマにしてアクティビティを行いました。いろいろな動物の身長を20cmより大きな数で表し、... are taller than ... という表現を用いて、どの動物がどの動物よりも背が高いかを比べて、英語で表現してみました。

Think about environment

昨今の英検を含む英語検定では、スピーキングの試験の題材として環境問題やエネルギー、モラルなどが採用されることがとても多くあります。中学生から大人まで、試験対策をするにあたり、英語の能力よりも前に、これらの時事問題についてまず考えたことがあまりない、というのがスピーキング対策指導で非常に難しいです。

今回、野生動物というテーマから、絶滅危惧種と環境保護について子どもたちと一緒に考えました。環境にいいこと、悪いこと、自分ができそうなことなどをペアワークやグループワークで話し合ってみました。

Team project - 装飾づくり

午後はそれぞれ、縁日の装飾準備をしました。しっかりとプランを立てていたおかげで、さくさくっと準備が進みました。

そのあとは今日のお楽しみおやつのスイカ割り。県庁前の公園で、みんなで楽しくスイカ割り!今年はバットを使ったおかげで、ぱっくりと気持ちよく割れてしまいました!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you for your 'like'♡
2
千葉県九十九里の英会話スクール。8年間イギリスで過ごし、英語を教える国際資格を持った現役ママが講師です。 レッスンの内容を中心に、家庭での英語学習やワンポイントアドバイスなども発信中です♪

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。