2021年10月の注目記事
パラスポーツすごろくを中学生だった私に届けたかった

パラスポーツすごろくを中学生だった私に届けたかった

すっかりごぶさたしております。まえゆかです。 パラリンピックに向けて猛烈に働いて、終わってみたら落ち着くかなと思ったら、ちょっと燃え尽きつつも「パラリンピック期間中より忙しいって何かのバグ?」とバタバタしていたら気づけは10月半ば。 バタバタしていることの中の一つに、レギュラーで出演している渋谷のラジオ「渋谷の体育会」で2019年末からスタートしたパラスポーツすごろくのクラウドファンディングがある。 すごろくができた経緯は、クラファンサイトの本文に全力で書いたのでこちら

スキ
71
「Weekly Vlog」徹底解剖 | Vlogのテンプレ#1
+3

「Weekly Vlog」徹底解剖 | Vlogのテンプレ#1

Vlogのテンプレートコンテンツをご紹介する「Vlogのテンプレ」シリーズ。 今回は、1週間の出来ごとをまとめて発信する「Weekly Vlog」についてご紹介していきます。 1. Weekly Vlogとは? Weekly Vlogとは、1週間の出来ごとをまとめて発信するVlogのテンプレートコンテンツです。 単純に1週間の様子を発信する人もいれば、筋トレの1週間ルーティンなど、何かのジャンルに特化して発信している人もいます。(詳しくは後述) また、1週間をまとめ

スキ
42
小4プラグラマー|こどもがプログラミングに熱狂的にハマった3条件
+25

小4プラグラマー|こどもがプログラミングに熱狂的にハマった3条件

これは、全然プログラミングにハマらなかった小3息子が、小4になってめちゃくちゃハマった話です。 3つの条件が揃うことで「強烈な作りたい」が最初に生まれ、勝手に覚えるようになりました。いい学びがあった話なので、ぜひ共有させてください。 (家庭によって、Scratchとか、プログラミングスクールとかいろいろ試していると思いますが、わが家は最終的に、toio Do(ロボット&ビジュアルプログラミング)で完璧にハマりました) 息子がプログラミングに熱狂的にハマった3つの条件結論

スキ
192
飯田有抄のショパコン日記38〜小林愛実さんを入魂エール耳で聴く!
+2

飯田有抄のショパコン日記38〜小林愛実さんを入魂エール耳で聴く!

日本のコンテスタントの最後を飾る小林愛実さんの3次予選の演奏が終わりました。 あんなに長い長い長い長い拍手を客席から贈られたのは、今のところ彼女だけ・・・ あの拍手の意味を、どうとらえるか。私にとっては必要な時間でした。というのも、あまりにも心を揺さぶられる演奏だったので、とてもすぐには切り替えられない。次の奏者を迎えられない。そんな心境だったのです。もちろん賞賛の意味で多くの方が喝采を送っていたと思うけど、「現実に戻るから、ちょっと待って・・・」という気持ちで呆然と拍手

スキ
501
【中の人の話 その1】正直な話、富士通のデザイナーってむずいけど超楽しいよ

【中の人の話 その1】正直な話、富士通のデザイナーってむずいけど超楽しいよ

こんにちは!FLAGS - ミレニアルズの生き方研究所 - です! 今回はいつもと雰囲気を変えて、中の人の思いを語る回にしたいと思います。 私たちFLAGSは6人のメンバーで活動をしております。6人は担当している業務も、デザイン領域も異なります。 そんな6人がこのプロジェクトを通してどんなことを考え、悩み、実践しているのかなどをつづり、同じような悩みを抱えるデザイナー引いてはミレニアルズの皆さんに共有してみようという企画です。 第1回目は飯嶋が担当します。(はじめまして!

スキ
161
私が白杖ガールだった頃

私が白杖ガールだった頃

弱視の女子高生とヤンキーの恋愛を描いたドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール」。原作を読んで当事者として共感できる部分がたくさんあり、ドラマも楽しみにしていた。私の周りの視覚障害当事者や、当事者に関わる同僚や友人たちも注目している作品だ。 1話を見終わって、いつか書こうと貯めているスマホのメモに白杖について書いたものがあることを思い出した。1年以上前のメモで、自分でもこんなこと書いてたのかと思ったほどだ。ドラマを見て、改めて私が主人公と同じ高校生の頃、そして今白杖について

スキ
253
「褒め」が組織を強くする。称賛文化を浸透・定着させる上で外せない“感情報酬”とは。
+2

「褒め」が組織を強くする。称賛文化を浸透・定着させる上で外せない“感情報酬”とは。

皆さん、こんにちは。今回は「社内表彰」について書かせていただきます。 記事の中に当社の事例をご紹介いただきました。サイバーエージェントは創業以来、「頑張って成果を出した社員にスポットライトを当てる」、「褒める時は盛大に褒める」という価値観を重要視してきました。 従業員のエンゲージメントをいかにして高めるかは、日本企業の近年の課題の一つである。エンゲージメントとは従業員が活力や熱意をもって仕事に没頭している状態を指す。高いほど生産性が高い傾向にあるが、諸外国に比べて日本企業

スキ
117
26年ジャニオタを続けた喪女の今~V6解散するってよ~

26年ジャニオタを続けた喪女の今~V6解散するってよ~

2021年3月12日。 16時が来るまで、私には普通の一日だった。 いや、ほとんどのひとにとってはありふれた一日だったと思う。 前日が、日本にとって大きな災害だった日だったことにより 防災について考え直したり、 当日に対して思いを馳せたりはした。 そういう想い以外は、専業主婦の私にとっては 普通に家事をして、買い物に行き、夫の帰りまでに夕飯を作って掃除をしよう、という日常だった。 そういった一日を私は友人とLINEをしながら過ごした。 次のコンサートはどうやってチケット

スキ
155
とてもかわいい存在であり、後の人生を決定づけた頼れる相棒だった
+8

とてもかわいい存在であり、後の人生を決定づけた頼れる相棒だった

1983年に登場した、MSXというパソコンがあった。 当時、パソコンはそれぞれ独自規格で、ソフトは各機ごとに開発する必要があった。 その問題を解消すべく登場したのがMSXで、この規格に準拠していればどんなメーカーの機種でもMSX向けのソフトが使える。 今ではWindowsがこの役割を担うが、当時としては画期的だった。 この世界初のパソコン統一規格を提唱したのが西和彦。 ビルゲイツとともにMSXをマイクロソフトの規格としてスタートさせた。 西といえば、神戸の須磨女子高の学園

スキ
158
2021年NFTカオスマップ(業界地図)と事例紹介①
+3

2021年NFTカオスマップ(業界地図)と事例紹介①

はじめに 2021年からNFTの話題性は劇的に盛り上がっている。日本総研のIT動向リサーチによると、2020年末の時点で3億3,803万ドルだったNFTの市場規模は、2021年第一四半期(1~3月)には約15億ドルにまで急成長を遂げている。暗号資産専門メディアサイトのThe Blockのデータによると、取引所の取引量は2021年8月に8億ドル(約881億円)近くに上り、同年7月の2億8400万ドル(約312億円)と比較すると、驚くべき高い数値を記録している。様々な種類のNFT

スキ
146