2018年9月の注目記事
「月に行くより、災害や貧困支援にお金を使っては?」に答えました。

「月に行くより、災害や貧困支援にお金を使っては?」に答えました。

よくある質問: それだけお金があるなら、月に行くより、災害支援とか貧困支援とか、そっちにお金を回した方が良いのでは? 答え: まず言いたい。僕は昔から、災害支援や発展途上国の子供たちの支援などに積極的に携わっている。東日本大震災の時はもちろん、その後も各所で続いている災害時には、できる範囲で会社でも個人でも物資や義援金での支援を行なってきた。また、もう20年近くになるが、発展途上国の子供たちの教育や医療支援を、ワールドビジョンさんという団体を通して個人的に続けている。あえ

3,463
【漫画】最近心配していること

【漫画】最近心配していること

2,221
感情が動かないと人って動かないよね。

感情が動かないと人って動かないよね。

大学4年生の時に 感情が動かないと人って動かないよね。 って思った話です。 大学4年生の時キャプテンをやってたんだけど、 キャプテンになったら、どんな感じでやっていこうかって俺なりに理想があって。 最後のインカレに出れるのは8人。 その少ない席を奪い合うという上層部の人間だけの競争で終わらすんじゃなくて、その他の選手たちも必ず中大重量挙部という組織を通して、成長して欲しいという気持ちが強かった。 だからメンバー争いとか、そこの勝ち負けだけで競技続けちゃうとつまらなくなって

45
No.29

No.29

360
数年内にJクラブで起きうる4つのシフト

数年内にJクラブで起きうる4つのシフト

いまJリーグクラブで働いていてクラブ運営のいろいろをこの1年見てきたが、課題を目の前にした時に、人やお金を使えばある程度は解決することはできると思う。ただJクラブはそれらリソースがないという課題があってそれらをスルーするつもりはないが、そのリソースを理由に場当たり的になると中期的なコスト増になってしまう。一旦深呼吸して、これからJクラブがこうなっていくという視座をもって、解決する必要があると思う。 そこで、最近考えていたことを棚卸しするつもりで、Jクラブ経営で数年以内に起こ

128
創作漫画【食品だって生きている】第14話

創作漫画【食品だって生きている】第14話

29
言葉のあやまち

言葉のあやまち

テレビほどある仕事用のディスプレイと二台のワイドモニターをコロコロに乗せて背中にはゴミ箱Mac Pro。肩掛けにはノートのMBPと気合いで運ぶ。 大荷物で地下鉄までたどり着いて初めて気付くエレベーターの少なさ。 そうか車椅子の人って、こんな遠回りして移動してるのか…と体感する不便。 エレベーターに乗って少し困惑する。 ホームとコンコースと表記がある。 もう自分の中ではコンコースの意味が一ミリもわからない英語力。というか日本語英語?一緒に乗ったおばあさんも、あら?どれかしら

48