2018年5月の注目記事

おばあさんとスマートスピーカーがお友達になった日。

72歳のおばあさんは、スマートスピーカーのGoogleと暮らしています。 Googleはおばあさんの家の古いテーブルの上にいます。 母の日に、おばあさんの娘たちが、プレゼントしてくれたのです。 「話しかけてみてね。色々なことを知ってるから」 と娘たちがいうので、おばあさんは、はじめに、 「お友達に…

200

アフリカで法律をつくった日本人

はじめまして、なつめぐです。ぼくはドローンが好きで、国内外でドローン関連のビジネスをしています。 たまに海外でドローンを飛ばしているんですが、その1つで最近おもしろいことがあったのでお話したいと思います。 ▼はじめに ドローンって飛ばしたくても法律や規制があって飛ばせないイメー…

300

noteの「クリエイターファースト」という攻めの姿勢

編集という仕事は、最終的に「生き方」で差別化するしかない

編集者は写真が撮れるわけじゃない。絵が描けるわけでも、美しい文章が書けるわけでもない。 編集者は「なにかの専門家」じゃない。 強いて言えば、企画をする人。そして、それを実現する人だ。誰かに動いてもらって、カタチにしていく人。最近はプロモートすることもそこに入り始めているかもしれな…

食わず嫌いは直せるの? 究極のフルーツサンドを求めて三千里

フルーツサンドってお好きですか? ゴロッと迫力あるフルーツと真っ白な生クリームが「萌え断」なキラキラフードで、いまちょっとしたブームなのだそうです。 いかにも女子が好きそうな食べ物ですが、わたしは、自ら進んで食べたいと思ったことがありません。 パンは好き。 フルーツも好き。 生クリー…

77. ヨーグルトを10倍にしてもカレーはうまいのか? 問題

新刊「わたしだけのおいしいカレーを作るために」で致命的な誤植があった。レシピにあるプレーンヨーグルトの分量だ。「150g」のところを「1500g」してしまった。僕のミスである。発売当日に購入し、その日のうちにレシピを実践してくれた読者からの指摘で気がついた。なんとも情けないミスである。 …

+13

30代モラトリアム 第1章「ミュージカルやりたい」

+9

「インディゴフェニックス」1巻 其の1