2016年2月の注目記事
「かっこいい」ということ -岡田有希子の死をめぐって

「かっこいい」ということ -岡田有希子の死をめぐって

ほぼ日アーカイブ「吉本隆明の183講演」から「『かっこいい』ということ -岡田有希子の死をめぐって」(A091)を聞いて考えたこと。2回目。 今や男性のスーツは金融と法曹の世界のユニフォームに過ぎなくなってきた。極端に言うとだが・・・。 ファッションのカジュアル化は、単に素材やスタイルの変化ではない。ビジネスマンが期待されている役割も固定的ではない、との比喩的現象でもある。 このファッションのカジュアル化の部分だけ(あくまでも「だけ」)、スーツ全盛時代よりも、仮の自分と

9
10人分のオーダーを空で覚える術

10人分のオーダーを空で覚える術

私の店には2階がありました。そこに10人くらいのグループが入って注文をもらう時、伝票を持たずに行って、オーダーを暗記する。というのをよくやっていました。多くの店では最初に飲み物を頼みますが、その飲み物を暗記するんですね。例えば 「ハウスワインの赤」 「ジントニック」 「ジンジャーエール」 「ウーロン茶」 「本日のおすすめワインの白」 「生ビール」 「私も生ビール」 「ウォッカトニック」 「ハウスワインの白」 「ハウスワインの赤」 などと、ひとりひとりが順番にオーダーしてい

34
100
超絶きれいなノートを買ってしまった。

超絶きれいなノートを買ってしまった。

地元の東急ハンズで、3月生まれのお誕生日の人のためのプチギフトを探していたところ、文房具屋さん大賞で賑わっている売り場から離れた人気のない棚にありました。 スケッチブックであまりにも有名なマルマンのセプトクルールシリーズの限定デザインのノート! 表紙では切れてしまっているので、もう一度! スマホのカメラが調子悪くて、SurfacePro3で撮ったため画質が荒いんですけど、色合いはまあまあ良い感じにお伝えできているのではないかと思います。たぶん。 ドア感と影がすごいですけ

79
Webアナリストすみれ第14話

Webアナリストすみれ第14話

6
まさに隠れ家の名にふさわしい店構えー蔦珈琲店 (南青山)

まさに隠れ家の名にふさわしい店構えー蔦珈琲店 (南青山)

23
くもの糸 ・・・の方がよかったな(1)

くもの糸 ・・・の方がよかったな(1)

52
ブラジャーのホックを外したことがない話

ブラジャーのホックを外したことがない話

穂村弘のエッセイを読んでたら、初めてのセックスの時、相手の女の子がつけていたブラジャーがフロントホックで、よくわからないまま、焦って背中をまさぐっていたら、彼女がくすくす笑いながら「前、前、これは前」って言ったと書いてあったんですね。 その後、穂村弘はたくさんの女の子のブラジャーのホックを外したけど、あれから一度もフロントホックの女の子には出会わなかった、という風に展開して、その後、彼ならではの考察があるのですが、僕は「あれ?」ってそこで立ち止まってしまいました。 僕、実

231
愛する山へ、人へ。野口健、『ヒマラヤに捧ぐ』。

愛する山へ、人へ。野口健、『ヒマラヤに捧ぐ』。

ずっとそこで育ってきた。ヒマラヤは僕の故郷のようなもの。 だから・・・ 2015年4月25日。彼はそこにいた。 ネパール大地震が起こった日。 彼は撮る、語る。そこでその日に見てしまったから。 アルピニスト野口健、 最新写真集『ヒマラヤに捧ぐ』(集英社インターナショナル)。 ネパール大震災を現地で体験し、情報を発信し続け、 そしてに復興活動に奔走した野口さんのその行動の根底にあるものは? そして重なって蘇ってくるのは、2011年3月11日のこと。 この日

8
ゆる琉球史マンガ(70)「粟国島に現れた謎の怪光」

ゆる琉球史マンガ(70)「粟国島に現れた謎の怪光」

7
200
草原の道化

草原の道化

71