見出し画像

リカラットの鑑別体制について

リカラットでは、仕入・鑑別・キズカケインクルージョン評価・鑑別書発行・販売まで自社で行っております。

スクリーンショット 2020-06-25 17.54.01

仕入れから鑑別書発行までの流れ

当社が宝石を仕入れる際は、宝石鑑定士が直接買い付けを行っています。買付け後、自社にてGIAやFGAの国際宝石鑑定資格を保持する宝石鑑定士が専門器材でより詳細な鑑別をしています。

但し、色味で鑑別結果が変わる石(パパラチアサファイアやピジョンブラッドルビー等)に関しては、人によって判断が異なる場合があるため、信頼性がより高い以下の第三者鑑別機関に依頼しております。また、ダイヤモンドの鑑定書(グレーディングレポート)は発行していません。

第三者鑑別機関
・国内……AGL加盟(一般社団法人 宝石鑑別団体協議会)の鑑別機関
・海外……GIA・AIGS・GRS・AGL・SSEF・Gübelin など

自社内での鑑別の流れ

当社では
Step1:買い付け時の携帯用器材での鑑別
Step2:専門鑑別器材によるより詳細な鑑別
の二段階で鑑別を行っております。それぞれの段階での鑑別手順について、以下、順を追って説明いたします。

Step1:携帯用器材での鑑別

まず、買い付けの際に宝石鑑定士が携帯用器材で鑑別します。
買い付けの際にはルーペ、ピンセット、ペンライト、二色鏡、チェルシーフィルタなどの携帯用器材で簡易鑑別を行い、総合的に判断した上で買い付けをしています。

画像2


Step2:専門器材での鑑別

仕入れた宝石は、自社内で複数の専門器材を用いて鑑別を行っております。買い付けのときより詳細に鑑別しますので、ここで違う種類の石だと判明することもあります。

それでは、ピンクインペリアルトパーズを例に、鑑別の流れをご紹介します。最初に肉眼で色・透明度・光沢・研磨状態などを確認します。その後、器材鑑別を行います。

①屈折計
宝石はそれぞれ屈折率が異なります。ここでは、屈折計を用いてインペリアルトパーズの屈折率(1.63~1.64)に合致するかを確認します。
画像4


②偏向器
偏向器の上で宝石に光を透過させながら360度回転させて、単屈折か複屈折かを調べます。トパーズのような光学的異方性をもつ宝石は、明暗を4回繰り返す事を確認します。

画像5

③二色鏡
宝石の多色性を、二色鏡を使って調べます。トパーズは多色性があるため、特定の方向から見ると二色に見えるはずです。

画像6


④紫外線蛍光検査
宝石に紫外線をあてて蛍光の有無を調べます。元々トパーズは蛍光反応が様々なため、今回はそれ程重要な検査ではないのですが、補助検査として確認します。

画像7


⑤顕微鏡拡大検査
インクルージョンの有無を検査して天然か合成なのかを調べます。また、キズ・カケを含め、表面に施されているコーティング処理なども顕微鏡で調べます。

画像8


⑥フーリエ変換型赤外分光光度計(FT-IR)

赤外線を照射して吸収スペクトルを調べます。トパーズは写真のような特有の波形が出るので、これもチェックします。

画像9

画像10

※この検査はあくまでもピンクインペリアルトパーズに関するものです。石によっては、別の器材を使用した検査も行います。

これら鑑別器材の詳細につきましては、リカラットONLINEで今後ご紹介していきます。

宝石の種類は様々です。
現在当社が保持している器材では詳しく調べることが出来ない宝石を仕入れることもあります。その場合も専門機関に依頼したり、器材をレンタルして、必ず鑑別を行っております。
また、どの工程においても弊社が持ち合わせないデータが出た場合は、別途第三者鑑別機関に依頼することで万全を期すようにしています。

宝石鑑別書について

スクリーンショット 2020-06-25 17.50.13


当社は鑑別方法Step2(自社内鑑別)の結果を元に鑑別書を発行し、宝石の種類・真贋を保証しております。宝石名や処理に関しては、基本的にAGL(一般社団法人 宝石鑑別団体協議会)基準を用いますが、AGL規定外のコマーシャルネームについては通称名として記載しております。

検査項目が多く過剰検査と言われることもありますが、一石一石上記のようなフローで鑑別をしております。
より安心して宝石をお買い求めいただき、多くの方に楽しんでいただきたいという想いから、今後も鑑別には力をいれてまいります。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わたしも大好きです!
4
リカラット公式note。GIA宝石鑑定士たちが運営しています。リカラットSHOPの各種ガイドラインや、会社としてのリリースなどを発信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。