軽率な2度の滅亡~適当農園~

画像1
画像2 順番が前後するのですが、この漫画は講談社DaytoDayで適当農園が掲載されたお知らせ的なカンジで描きました。7月にこんなかんじで風で一度、滅亡したのですが
画像3 そのまえにも… お判りいただけるでしょうか 左右2枚の写真
画像4 虫食いでも一度、滅亡しているのです💀 さてどうしようと思う間もなく
画像5 お友達のアドバイス通り、滅亡を見越して()次の苗を作っていたのでした。これはモロヘイヤさんです。このくらいの大きさの頃は有毒だと言われていますので、取り扱い注意です。夏は野菜天国なので、どんどん次にいくよーっ!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

畑の畝(うね)が増えたり、ハナジロウとモメンのおやつになったり、人間のおやつになったりします。

🐷ありがとうございマシュ‼︎‼︎‼︎(byモメン)
62
伊豆山中の廃屋を自力で直して暮らしています。 漫画家/イラストレーター/キャラクターデザイン。 ✨伊豆箱根。熱海まで30分 ご依頼ご相談お気軽にどうぞ。  Kindle新刊【田舎ぐらしのハナとモメン】http://amazon.co.jp//dp/B07T4HFTFR/

こちらでもピックアップされています

適当農園
適当農園
  • 10本

山の中の崖っぷちに立地する、我が家の家庭菜園の記録です。 マンガ、写真、イラストなど。 家庭菜園仲間を増やしたい♥

コメント (2)
りあらさん。
はじめまして。雨、風、虫など大敵に取り囲まれながらの「農園」運営、ご苦労がしのばれます。私は今はカナダで暮らしていますが、若いころ、伊豆、特に西伊豆が好きで万二郎岳、万三郎岳にも歩いて登りましたよ。今では車で楽々行けるみたいですが。。。。ここトロントはまもなくいつ雪が降ってもおかしくない天候です。あの風光明媚で温暖な伊豆がちょっぴり恋しくなります。
たなかさま>
読んで頂いて嬉しいです。ありがとうございます✨ 
西伊豆の今はたなかさんの仰るとおり、かな~り上まで林道が整備されました。とはいえ一部未舗装、路面状態はお察しなので近年のアウトドアブームで都市部から来た車がしばしば嵌っておりますね(笑) それも山の賑わい。
たなかさんはカナダ移住、それも50年 どんなご苦労を乗り越えてこられたのでしょう! トロントはもうそんなに寒いのですね。 紅葉と雪が同居するほんのひと時の美しさ もうすぐなのかと思うと羨ましいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。