見出し画像

リモートワークの罠

リモートワーク時は、自宅のiMac27インチから、会社のWindowsに接続して仕事をする(SplashtopでMac→Windows)。

結果、非常にパフォーマンスが落ちていました。
接続が遅いなんて、ありきたりな話ではなく……課題は「キーボード」。

どうにもならなくて、発狂

画像1

Macには英数/かなキーがナイ

画像2

半端な位置のcontrolもツラい

Macのキーボード(Magic Keyboard)ではWindowsのショートカットが効かない。「半角/全角」キーもなく日本語変換ができなかったのです。さすがに困り果て、Windows用キーボードを手に入れました。

画像3

The ムダづかい。なんとかなりそう……?

それでもなお、[shift+ctrl+↓] [shift+ctrl+↑]のショートカットに、苦しめられました。
ExcelやSpreadSheetで、セルの列を上から下まで一気に選択するとき無意識で使いまくるショートカットなのですが、どうしても選択できない。

なぜかMacの画面に切り替わってしまうのです……。
な、なんでや〜ん!

原因はMacのショートカット

Mac上でリモート用のアプリを動かしているため、Mac用のショートカットが優先されることが原因。

Macで [ctrl+↑] を押すとMission Controlが。
[ctrl+↓] を押すと、アプリケーションウインドウが開いてしまう。

解決方法

システム設定>キーボード>ショートカット>Mission Control

ショートカットを無効にすることで解決します。

画像4

他にも、printscreenキーが効かないなど、問題てんこ盛り。きっと別のショートカットとバッティングしてるのでしょう。

同じような環境でリモートワークに取り組む方は少ないと思いますが、MacからWindowsに繋いで苦しい思いをされている方がいらっしゃったら、参考にしていただけると幸いです。

リモートワークの感想

OSのギャップ、とんでもなかった!
画面は大きいのに、真ん中にちんまり会社のPCの画面を映すスタイルで、妙に滲んでいて疲れ目が半端ない……などの問題は解決しようがなさそうです。

備考:うちの子は、とても協力的で仕事自体には影響ありません。本人の学習には大きな影響があります涙。

HHBKが欲しい……



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「いいね」「サポート」とっても励みになります♪

ありがとうございます〜!
5
iPadとイラストが大好物。脳も使わないと筋肉みたいに衰えるのだとわかり、アウトプットにいそしんでいます。 https://blog.rcorco.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。