見出し画像

ゆめみの当たり前〜ロゴの意味、会社名の由来

ロゴの意味、会社名の意味 


ゆめみの会社ロゴには様々な意味が込められています。まず、ロゴの象形はYUMEMIの頭文字である「Y」を表しています。 


また、二つの曲線から成り立ちますが、この軌跡は人が一人、二人と集まって会社ができた事を意味しています。そして創業期において、技術を世の中に役に立てようという想いでメンバーが集まって会社ができた事を意味しています。 


また、右上にある星のマークは、輝く夢を目指して集まった仲間が有機的に連携する事で光り輝きスターとなる事を意味しています。

会社名である「ゆめみ」という名前にも想いが込められています。 


私は「ゆめみ亭」という1998年に国内最大のチャットポータルサイトを、個人で立ち上げて運営していたのですが、その名前が由来となっています。 


ただし、会社を起業後に、ゆめみ亭のサービスは終了しました。自分がやりたいサービスをやる会社ではなく、優秀なメンバーが夢を実現できる、自己実現の場を目指す事に決意した為です。 


その上で、会社の名前は「ゆめみ」としましたがそれは、夢がまだない人は、夢を見つける事ができ(夢見)、夢がある人は夢を実現できる(夢実)という意味を表しました。 


起業をした2000年当時はITバブルで○○ドットコムといった会社名が流行ったりしましたが、京都で創業し、日本初グローバルで活躍する会社を目指しているので、ゆめみという和風な名前も気に入っていました。

というように、色々な想いが込められています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
5
YUMEMI Inc. 代表 ゆめみでは、法人企業が展開するB2Cのインターネットサービスの成功を目標にして、サービスの立ち上げから継続的なサービスデリバリを共に行います。