洋楽ラップを10倍楽しむマガジン

現世で稼ぎすぎたから、来世にお金を持っていきたいドレイクとリック・ロスを読む。(Drake - "Money in the Grave" feat. Rick Ross)

現世で稼ぎすぎたから、来世にお金を持っていきたいドレイクとリック・ロスを読む。(Drake - "Money in the Grave" feat. Rick Ross)

Writer:@raq_reezy 今回は、ドレイクとリック・ロスによる「Money in the Grave」を解読したいと思います。 ドレイクは、言わずと知れたスーパースターであり、OVOというレーベルのオーナーでもあります。一方のリック・ロスも、人気のラッパーでありつつ、Maybach Music Groupというレーベルの経営者です。 この曲は、ミュージシャンとしても経営者としても稼いでいるドレイクとリック・ロスが「現世では使いきれないほどのお金を稼いだから、来

2
300
お互いのことを赤裸々に話すサウィーティーとクエヴォ
(Saweetie - "Tip Toes" ft. Quavo)

お互いのことを赤裸々に話すサウィーティーとクエヴォ (Saweetie - "Tip Toes" ft. Quavo)

Writer: @vegashokuda 2019年ももうすぐ折り返しですね。上半期を振り返ると、若手のフィーメイル・ラッパーたちの活躍が目覚ましかったように思いますが、いかがでしょうか? 2019 XXL Freshman Classの候補者を見てみると、全80名のうち女性は18名。割合こそ大きくないものの、その顔ぶれを見てみると、アルバム『Fever』がComplex誌のランキングで上半期第10位に選ばれたミーガン・ジー・スタリオン(Megan Thee Stalli

2
300
ゴールドリンクとタイラー・ザ・クリエイターのパーティー模様を読む。(GoldLink - "U Say" feat. Tyler, The Creator & Jay Prince)

ゴールドリンクとタイラー・ザ・クリエイターのパーティー模様を読む。(GoldLink - "U Say" feat. Tyler, The Creator & Jay Prince)

Writer:@raq_reezy 今回は、新作アルバム『Diaspora』のリリースを今月12日に控えたGoldLink(ゴールドリンク)の新曲「U Say」を解読していきたいと思います。 ゴールドリンクといえば、東海岸のDMVエリア(ワシントンDC、メリーランド、バージニア)と言われる地域を代表するラッパーであり、ヒップホップとハウスなどを掛け合わせた「Future Bounce」というジャンルを生み出した存在でもあります。 あわせて読みたい DMVエリア出身の3人

3
300
イギリスのグライムシーンに君臨するスケプタの歌詞を読む。(SKEPTA - "Pure Water")

イギリスのグライムシーンに君臨するスケプタの歌詞を読む。(SKEPTA - "Pure Water")

Writer:@_imamole SKEPTA - "Pure Water"(Produced by Skepta) (アルバム『Ignorance is Bliss』より) 今回は、UKグライムラップの巨匠・スケプタの新アルバム『Ignorance is Bliss』から「Pure Water」の解読です。 まずは彼のキャリアを振り返っておきます。 スケプタといえば、アルバム『Konnichiwa』が2016年にマーキュリー賞を受賞したことで世界にその名を広めました

300