Ex-wanna-be BeatMake編③ (Bitwigの基本編)

ラニノレ

Bitwigの基本編

道具の使い方には習熟しないと。

学んだメモ。


6-【DTM】Cubase 初心者講座 総集編|たった1動画で基礎が分かる【使い方】

Cubaseの初心者講座だけど、どのDAWでも出来ることって基本的に同じなんじゃね?ってことでここで紹介されていることを自分がBitwigで出来ているかを確認するために見た。(長すぎ。二倍速かつ飛ばし飛ばしで見た)

memo

  • Drum Machineでハイハットのオープンとクローズが同時にならないようにするのどうやってやるんだっけ?→チョーク機能を使え(Choke targets, Choked by)

  • Cubaseのドラム打ち込み便利そうだな…(FLでも似たようなのあった気がする。ヨレの表現とかできるんだろうか?最近FLのプロジェクトもBitwigで読み込めるようになったしFLとの二台持ちもありか?いや先にBitwigもマスターしないと…)

  • 曲中のテンポ変更ってどうやるんだっけ?→マスタートラックのオートメーションから

  • Drum Machineのプリセット、音色と位置が統一されてないの面倒だな…

  • 反復複製ってBitwigにもあるの?→なさそう(ループ複製やクリップで十分か?)

  • コードトラックってBitwigにもあるの?→ない

  • Cubaseのコードアシスタント(五度圏)っていうかコードトラック便利だな…

  • Bitwigにスケール補助機能ってある?→NoteFXのDiatonic Transposerをつかう?

  • 録音してないときの音録音できるの良すぎないかCubase まああんまりリアルタイム録音しないけど

  • コンピング機能ほしい Bitwig4には確かあるんだよな…

  • Bitwigにトラックのバージョン機能はある?→なさそう

  • クオンタイズのキャッチ範囲の設定はある(クオンタイズ機能の詳細の把握)?→https://project0t.com/bitwig-20150104/  参考になる Shuffle Humanizeは要研究

  • Swing / Grooveなどの調整機能?→(確かあったはず…)→ある(Play→Groove)参考 https://www.bitwig.com/userguide/latest/the_global_groove/#:~:text=The%20global%20Groove%20controls%20are,or%201%2F16%20note%20level. / https://youtu.be/UwRktGnbUHo  (クオンタイズへの言及もあり)

  • レイテンシーとバッファサイズの設定(DAWでのモニタリングあんまり使わないけど)?→今のところ不便は感じていないのでヨシ (参考 https://dirigent.jp/blog/basic-terminology-what-is-the-optimal-buffer-size

  • パンチイン / パンチアウト?→https://dirigent.jp/blog/bitwig-%E3%81%A7%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%86-vol-22

  • クロスフェードはできる?→出来る https://dirigent.jp/blog/%E9%80%A3%E8%BC%89bitwig-studio%E3%81%A7%E8%89%AF%E3%81%84%E6%84%9F%E3%81%98%E3%81%AB%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%82%8D%E3%81%86110/

  • オーディオクリップのノーマライズ機能?→なさそう→ない 

  • VariAudio羨ましい ヴォーカル録音することないからしばらくはピッチ修正機能いらんけど

  • エフェクトチェーンのプリセット?→可能

  • センドエフェクト?→可能 だけど使い時いまいちわかってない

  • オートメーションの二点間を一度に変更する方法?→なさそう?→オートメーションの点を複数選択してドラッグ

  • オートメーションの無効化?→わからん→オートメーションインジケーター(オートメーションを書き込んだ時にパラメーターに表示されるマル)をクリック(戻すときは右クリック)

  • Bitwigでのオートメーション活用 (https://dirigent.jp/blog/bitwig-m-c32?p=93842  / https://dirigent.jp/blog/%E9%80%A3%E8%BC%89bitwig-studio%E3%81%A7%E8%89%AF%E3%81%84%E6%84%9F%E3%81%98%E3%81%AB%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%82%8D%E3%81%8679/

  • オートメーションのリアルタイム調整?→あるはず… わからん→左上パネルの”Automation Write”を選択、変更(midiコントローラーとかアサインしないと使いにくそう)

  • Mixってなんだ…?→根源的な問いをするな

  • Mix時、複数トラックののフェーダーの同期はできる(Q-link)?→わからん→①複数のトラックを選択→左側のインスペクターパネルのボリュームを変更 ②複数のトラックをグループ化しグループのボリュームを変更

  • マスタリングってなんだ?→根源的な問いをするな

  • Maximizerある?→リミッターならある

  • RMS、ラウドネス値ってなに…?

  • ディザーって何

動画が長いからメモも長くなる。
ググったりマニュアル見たりして解決したこともちらほら。
ポスプロ関連はわからないことだらけだけど、まだその段階ではないと思うのでとりあえず放置。
未だわからん項目は代理店のDirigent(Bitwigの代理店)に問い合わせてみてる。→返答があった場所を追記。



やっぱ公式あたったほうが早いんじゃないか?と思いなおし。
でも公式のマニュアル日本語だとversion1のしかないんだよなあ、かといって英語の400ページ以上あるマニュアル読むのもなあ、ということで代理店が出してるBitwigのチュートリアル記事を見ていこうと思う。

7-【連載】BITWIG STUDIOで良い感じに音楽を作ろう!

いま使っているバージョンが3.2.8なので微妙にヒットしないんだけど、不明点とか知らなかったこととか気になったことがあったらメモしていく感じで読んでいきます。

memo

読むのに半日使ってしまった。



8-【連載もくじ】Bitwig でいこう!

memo

内容が薄い…。



9-【連載もくじ】Catch UP Bitwig Studio

memo



これでDirigentのDAWとしてのBitwigチュートリアルは全部読んだ(version3までのものを)。

現在の自分の状態としては、DAWとしてのBitwigはある程度使えているが、Bitwig固有の機能を使いこなせていない感じ。
またサンプリングの技法やノウハウがわかっていないということも再認識。



課題

  • Bitwigの機能への理解。(モジュレーション、サンプラー、シンセ、NoteFXなど)

  • サンプリングへの理解。



Bitwig基礎編は一旦終わり。これからは個々のデバイスやサンプリングなどの手法に焦点を当てて勉強していきたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!